トップ «前の日(01-04) 最新 次の日(01-06)» 追記

けいりう堂日記

   RSSフィード:http://alpha-ralpha.com/diary/index.rdf


2004-01-05

_ 飼っている猫のワクチンを打ってもらいに動物病院へ。

去年より少しやせてるといわれてちょっと心配になった。

もっといい餌をあげた方が良いんだって。

なんか行く度に奨められる餌が高くなってくような気が。


2005-01-05

_ 仕事始め。特別にフレックス非適用日で疲れる。

夜中、プラネテス見る。大晦日の紅白の時間にSPやってた。

紅白今ひとつつまらなくて、豊川のホテルで見てたっけ。

そしてあと3回で終了。これの前にやってる「十二国記」にも興味が出てきた。


2006-01-05

_ [京街道] 伏見から枚方。

京街道4日目。

今日は早起きして伏見・観月橋のあたりからスタート。6:30は真っ暗。それでも何とか伏見奉行所跡(団地の入り口にあった)を見出すことができた。白木でできた蔵の町並みを歩くうちに明るくなってきたものの、今日はまた格別寒い。竜馬ゆかりの寺田屋も開いていないが、外からはたっぷり見学した。JRAのそばを通って淀を過ぎ、枚方(どうしても”まいかた”と読んでしまうが、”ひらかた”)の宿場を過ごして5時を回った。道に迷ったわけでもないけど今日の歩数、48570歩。光善寺で旧知の大男と再会。焼肉バイキングおごってもらった。

明日も早出が必要となった。「みんぱく」見学はあきらめる他無い。あしたの21:00から、栗山千明さんの「女王蜂」放映されるけど、間に合うかな?いや、そんなことより枚方から高麗橋までたどり着けるのかを問題とすべきだろう。


2007-01-05 最終日。和泉砂川から布施屋。

_ 朝四時過ぎに起きて和歌山市駅そばのホテルを出発。昨日の続き、和泉砂川からスタート。雄ノ山峠も無事越えて和歌山に入った。紀ノ川越えると一時半。これからあこがれの、「みんぱく」めざします。

_ 補足。

和歌山市駅から大坂・万博公園はちょっと遠く、着いたらみんぱくは閉館になりそうだったので、予定を変更して和歌山県立博物館と和歌山城を見物。博物館にはさすがに熊野関係の図版が多く、買い物が6000円を越えた。お城の天守閣は閉まっていた。実家に田村みかんを5kg送ったら送料込みで7000円越えた。今年はみかんが高いそうな。ジュースばかり飲んでる私は気づかなかった。大坂に向かう途中で、めはり鮨を食べるのを忘れたことに気づいた。大坂の知人にも会うことできず、ちょっと寂しげに帰宅。


2008-01-05 熊野街道5日目:切目から紀伊田辺まで。

_ [熊野街道] 熊野街道5日目:切目から紀伊田辺まで。

例によって早起きして電車で切目に戻る。駅前の雑貨屋もまだ商売を始めていない午前7時少し前。低い峠に登ると山中王子。水洗トイレがあるので感動。峠を越えると出始めた太陽が紀伊水道を照らす。豊穣の海という言葉が思い浮かぶ。この日はほとんど海岸線に沿って歩くので、海辺の暮らしと午前の陽に照らされた海面を眺めつつ歩くことになった。つくづく贅沢な旅だと思う。

さすがに5日間の行脚、連日早朝スタートと言うこともあって、この日はペースが遅かったが、3時過ぎに田辺に到着。帰りの新幹線は指定席は満席と言うことで、最終から一本だけ早いやつで帰ることになる。田辺で弁慶ゆかりの闘鶏神社をたずねてから、無事到着の祝杯を少々あげて帰る。

来年はいよいよ田辺から文化遺産の道・中辺路を通って熊野大社本宮に向かうことができる。

2009-01-05 『しろばんば』読了。

_ [読書] 『しろばんば』読了。

夜半、というより明け方。現代といっても古い現代の小説。もちろん、下田街道や天城越えの行脚を小説によって追体験するために読んだわけで、井上靖の墓のある熊野山とか、共同浴場、天城隧道、狩野川など、すでに目や耳に入ったことのある名詞が面白く感じられる。洪作少年の作品は3部作となっているのだそうだが、他を読むことはあるだろうか?それよりも蒼き狼とか額田女王とかが読みたい気がする。

ちなみに、「しろばんば」とは雪虫のこと。作中ではごくはじめの方にしか登場していなかったように記憶している。


2011-01-05

_ [熊野街道] ここはどこ?パート3

TS3M0228

大辺路3日目。世界遺産・仏坂から。渡し船に乗れて良かったです。せっかくもらった通行手形を仏坂に落としてきてしまいましたが…


2012-01-05

_ 仕事始め。帰り道で葉書用紙買う。そのあと初ヨガ。居眠りぶっこいて二度ほどいびきかいた。「鼻風邪をひいてる」と言うとインストラクターさんに、鼻水の風邪は湿り気の邪気が強くなっているということで、甘いものや酒の取り過ぎは良くないということ。小豆がいいんだって。

帰宅して風呂上りにアイスにゆであずきかけて食べた。良いのか悪いのかよくわからない。年賀状やっと印刷。結局レーザープリンタでやったのでちょっとぼんやりした色合いになってしまってるが、汚れが無いからいいや。会社の人たちには手渡しした方が早いんだが、まあ送るか。


2013-01-05

_ 昨日はその後、札幌在住の弟の人の必死のレスキュー作業により無事札幌へ。弟の人夫婦宅にて新年会的なご馳走攻めの猛攻に合う。実家での甥の人々との熾烈な遊びなどもあって、今年は春から賑々しい。

明けて今朝は穏やかな天気と見える。早いキシャで新千歳空港へ。寒し。

_ 朝飯直前。

__.JPG</p>
<p>Content-Disposition: inline;</p>
<p>	filename*=iso-2022-jp%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B

気がついたらこの店は団鬼六の世界ではないか。

_ __.JPG</p>
<p>Content-Disposition: inline;</p>
<p>	filename*=iso-2022-jp%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B

_ 空港の朝。

__.JPG</p>
<p>Content-Disposition: inline;</p>
<p>	filename*=iso-2022-jp%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B

_ というわけで羽田に着いた。

今回の帰省は幾つかの成果があったと感じている。
  • 日本の誕生から世界沈没までの概観ができた。私としてはウェルズの「世界史概観」を読んだ時以来の腑に落ちた感がある。
  • 家庭の事情の確認。これはこれからの話。
  • 在学中の資料整理。中学の卒業文集や、ゼラチン、変形の力学、新井素子の処女作(正に処女の時の作品だ、と信じたい)など。
  • シュレーディンガーへの興味再燃。横浜を発つ日、何気無く目についた雑誌「数理科学」2009/9月号をもって出かけた。江沢洋先生の「波動力学の創造」特にハミルトン-ヤコビ形式の下りがわかりやすかった。この理解を確かなものとするなら、今後仮に統計物理や場の理論を扱う機会があった場合にいろいろと捗ることだろう。ただハガレン的等価交換原理により、ハーバード・サイモンの「システムの科学」がよめなかった。
    もうひとつふたつ成果があったような気もするが、思ったより充実した約三日間だったように思う。
  • _ トップページ更新。

    岩見沢の除雪車。車種が分からない。

    _ MIT白熱教室。

    昨日の新年会でちょっと話題が出てた。体を張って物理学の授業をするMITのルーヴィン教授。ショーとしては面白いしわかったような気にもなる。法則がどのような現象なのかを視覚的に示すのに非常に良い授業と思う。たぶんMITの優秀な学生はこの講義だけではなくて自ら数式をいじりまくるんだろうな、と思う。

    本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

    _ うにゃ [横浜も寒いべさ]

    _ けい [なんもさ。なんもなんも。]


    2014-01-05

    _ 久しぶりの「キョウリュウジャー」&「鎧武」&大河。


    2015-01-05

    _ 風邪気味をおして出社。ほとんど1日、口きかずに資料漁ってた。時々落ちたりしながら。昔書いた報告書とか見、何故今そのときのような動機付けが薄れているのかなんて思ったり。こんなことでは、いくら寿命が延びても意味が無いではないか。かくして老化は精神面から忍び寄る。バルナバス兄弟が福音を説いて回ろうとしているのに、世界に生きるべき価値が無いように見えたのではそれも無為なることと成り果てる。人は、誠に、長寿であろうと思えばそうであれるのに、生きることに飽いて死に行くのかもしれない。メトセラヘ還れ。

    本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

    _ ひみつ [わかる気がします]

    _ けい [そんなわけでバーナード・ショーの「思想の達し得る限り─目とセラへ帰れ」なんか読みたいなと思ってるのだけど例によってど..]


    2016-01-05

    _ 仕事初め。昨夜のヨガは基本をみっちりやって、運動量はそんなに多く無いのにあちこち筋肉痛がちょっと気持ち良い。帰宅すると久しぶりにシャットダウンしたPCが立ち上がらず。厄介。


    2017-01-05

    _ 何となく書くことが虚しかったりして空白の目立つ日記になっているがポツポツと埋めていきたい。今日、仕事初め。

    _ [新聞を読んで]日経、禁煙対策は進まなくてはならない。しかしそれだけでは足りない。

    何故ならば禁煙対策により、本来喫煙の影響で死ぬはずだった人々が長生きリスクを増すから。と言うわけで、ただ長生きするだけでは足りないのだ。如何に健康寿命を延ばすかが問題だ。つまり、生きるだけでは不十分、良く生きねばならないということだ。なかなか厳しい。

    本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

    _ きだ [確かに健康寿命の方が大事な気がします。 近頃は特に体の長寿命化に脳がついてこれないような。 やはり常に学び続ける..]

    _ けい [感情はさらに大事なのかも。涙腺がゆるい割には驚いたり共感したりしなくなってるのに近ごろ気づきます。]


    2018-01-05

    _ というわけで初仕事、初ジム、初ヨガ。トッキュウレッド(志尊淳)が女装してるドラマ始まった。うわ。中性的だと思ってたけど綺麗だ。これは抱きたい。身長178cm。抱かれたい。脚綺麗w


    2019-01-05

    _ 学習センターがちょうど休みに入る直前に、リクエスト図書が入荷したという連絡を受けていた。今日が取り置き期間の最終日だったので出かけた。分厚い本。借りてきた。


    トップ «前の日(01-04) 最新 次の日(01-06)» 追記

    Categories | Python | 8801 | あんちゃんの自作ゲーム発見した | かながわのハイキングコースベスト50から | かながわの景勝50選 | アニメ | カムバック!マイ中二時代 | コンピュータ | テレビ | テレビ・ラジオ | ドラマ | プログラミング | ヨガ | ラジオ | 映画 | 英会話 | 奥州街道 | 音楽 | 下田街道 | 科学 | 街道 | 関東ふれあいの道 | 紀行 | 京街道 | 郷土史 | 金沢道 | 熊野街道 | 栗山千明 | 経済学 | 古新聞を読んで | 語学 | 交通史 | 口グセ | 甲州街道 | 綱島街道 | 香り | 殺害された言葉 | 自転車に乗って | 食べ物・飲み物 | 食事 | 食品物理学 | 新聞を読んで | 身延道 | 数学 | 生きもの | 千国街道 | 川越街道 | 善光寺西街道 | 中原街道 | 超歩行者キュウカイダー | 怒りの日記 | 東海道 | 統計学 | 特撮 | 読書 | 日光街道 | 猫の額 | | 博物館 | 姫街道 | 物理学 | 文具 | 米沢街道 | 抱腹絶倒オヤジギャグ | 放送大学 | 豊後街道 | 漫画 | 漫画・アニメ | | 夜へ急ぐ人 | 矢倉沢往還 | 料理 | 歴史 |