トップ 追記

けいりう堂日記

   RSSフィード:http://alpha-ralpha.com/diary/index.rdf


2018-02-24 [長年日記]

_ 「ちょっきり」は確かに方言。ツッコミ書いてる途中で投稿してしまってはんかくさかったべさ。あずましくないいずいごしょいもへっぺ!

_ というわけで筋トレ行って学習センターに本返してきて今日も終わらんとす。


2018-02-23 [長年日記]

_ カー娘、準決勝じつに惜しかった。韓国の眼鏡先輩が凄かった。初めてだよ、オリンピックちゃんと見たの。夜ヨガ気分めちゃ良しだった。明日も筋トレいけるといいな。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ きだ [はずしたらしいのですけど放映してもらえませなんだか。 www.huffingtonpost.jp/2018/02/..]

_ うにゃ [そだね〜ってけいさんは使う?んだね〜ってはいうけどね。メガネ先輩高校生も萌えってするからいいって言ってたよ。スッピン..]

_ けい [そだねーは標準語かと思ってましたが。昔水谷豊が「熱血時代」(教師編)で「そだなー」って言うのを北海道弁として使ってた..]


2018-02-22 [長年日記]

_ 月曜深夜の「しょんないTV」の録画見てるとこなんだが、衝撃!広瀬麻知子、1月に清水エスパルスの選手と入籍してたw ←なんで草生えるのww うーむ。これからは人の妻として下劣な目で眺めることにします。まあ人妻にもいろいろいるわけですけど。


2018-02-21 [長年日記]

_ [新聞を読んで] 北朝鮮有事の下に

特集記事、平昌五輪のあとの北の動きを想定したケーススタディ。なかなか物騒。その記事の下にはガッキーのティッシュの広告。ほんわかするわ。


2018-02-20 [長年日記]

_ [読書] 「いちばんやさしい瞑想入門」宝彩有菜、宝島社、2013。

図書館で予約してたのを受け取って、遠征(いつものジムが休みだったから)する電車の往復の中で読破。なんかほんとうに「いちばんやさしい」のではないかと思った。難しい理屈を知っていようと、何年何十年と経験を積んでいようと、やっていること自体は実はそんなに違わない、と言う事かもしれない。ちなみに著者の肩書きは「瞑想家」。実に怪しげだが書いてる事はそれほど怪しいわけではなかった。こんまりのお掃除の本と似たようなノリで読んで、納得したならもう始めてしまったら良い。そう言う事なんだ、きっと。

_ [ヨガ] 夜ヨガ。

遠征先は都内なのだが会社帰りだと横浜の他の系列よりも近いので、以前も同じところに来た。以前は夏だった。夜ヨガに合わせて行くと、やはり以前もお世話になったインストラクターの先生だったようだ。若干のアウェー感の中1時間体を動かして入浴して帰宅。今日は夜も暝想してみたらどうかな、なんて思いつつ。まあやらないかも知れないけど。


2018-02-19 [長年日記]

_ 過去の日記見直してたら、「ことにTV」が見たくなった。だが琴似商店街の半径2キロの範囲でしか視聴できないこの放送をどうやって横浜で見られるというのだ。YouTubeに一部公開されてるようだ。ジム休みだし、家で見るかなー。琴似屯田兵物語、とか。

_ [古新聞を読んで] 2018,2/12日経。

「博士採用増で生産性低下」。日本ではそうなんだそうだ。実は私もまた博士で入社したものだが、この記事にあるように、使いこなしが難しく無駄にプライドが高く、そのくせ頭が固くて会社の仕事に応用が利かない、そんなドクターだったことを思い出す。

_ そんなわけでこのごろ寝る前に銀魂読んでる。くだらないギャグをありがとう、空知英秋先生。


2018-02-18 [長年日記]

_ 河津桜開き始めた。

IMG_8007

_ 冬来りなば春唐辛子、ってね。


_ [ヨガ] 瞑想と銭湯。

いつものジムはメンテ期間で休みとなった。そこに通う道の途中に小さなヨガスタジオがあって、気になっていた。そこで簡単に体をほぐしてから瞑想をする会というのが開かれるということだったので参加。佐保田鶴治先生の流れをくむ教室。ヨガのアサナは瞑想に至るためのステップなのである。誰かからの指導を受けて瞑想をするのは初めての体験だった。近いものではもっと以前にとある寺で休日に開かれている座禅の会に参加したことがあったが、和尚の講話は気付きというものの無いつまらない時間潰しであったし座禅の後の粥の膳ではやれ配膳の順を乱すなだの塩を回すのを止めるなだのとやたら叱りつける坊主がいたのですっかり嫌になった、というつまらない思いをした経験があった。それも修行のうちなのかもしれないが、宗教に限らず小さな集まりの中に時折見受けられる閉鎖性を感じて、二度と行かなかった。以来そんな閉鎖性を恐れて小さな活動単位というものを敬遠していた向きはあったかもしれない。今日の瞑想の会を企画しているスタジオからは時折、私の通っているジムのヨガクラスに代行でいらっしゃるインストラクタの方が所属している。その方を見ていて信頼を感じていたから、参加したのだった。それなりの指導を受けて、日頃気になっていたことー私が自分流で行っているものは本当の瞑想ではなく野弧禅と呼ばれる類のものなのだろうか、そんなことを確かめたいという気持ちもあった。
 短い時間の中での経験が教えてくれたことーこれは佐保田先生のおっしゃったことらしいのだがー瞑想で心を無にすることはとてもできない。だから何かテーマを決めると良い、とのこと。たとえば連想を続けていくこと、あるいは過去の経験を一つづつ思い出していくこと、あるいは順を追ってプレゼンの準備を一つ一つたどっていくこと…瞑想は神秘体験では必ずしもないのだった。私の参考にする瞑想の本には、心に何かが浮かんできたらそれに「ただの思考」と書いたラベルを付けて受け流していく、ということが書かれていた。マントラを唱えつづける、ろうそくの揺らめく火を凝視する、聖人の絵を見つめるなど、瞑想にはさまざまなテクニックがあるようだ。ろうそくを見つめる瞑想は私の好きなやり方だ。どうしても心から消えてくれない嫌なことに捕らわれることもある。その原因がこの世になければ良いのだろうけれど、そんなことを自分にコントロールすることなどできないから、考えてしまう自分を素直に認めてその有様を遠いところから眺めているような視点が得られると良い、と思う。たぶんそれは、今はできないができるようになりそうに思う。イエスは自分の敵を受け流すどころか愛せなどともっと酷いことを言った。そんなことはとてもできないが、それに比べると受け流すことはもっと簡単に思われるのだ。そんなわけで、佐保田先生の簡易体操の動画がこちらです。瞑想の前に、十分なヨガの時間がないときはこういうのをやるのもいいように思われる。
 その貴重な時間が終わって、いつもならジムで入浴して帰るところだが、今日はもう何年も行っていない銭湯に出かけてみた。ほとんど何も変わっていない。この、入社したころから時々行っていた銭湯には珍しいことに露天風呂があり、空を眺めながら入浴することができる。寒い時も良い。頭を冷やしながら長く入浴していられる。風呂上がりには良くアイスを食べたものだった。簡易体操をして瞑想、そして銭湯で露天風呂。およそ今日望むべき最高の体験になったように思う。


_ 西郷どん、録画だけしてして全く見てなかったが、今ちょうど橋本愛ちゃんの輿入れシーンやってる。美しい。無愛想なのを無理に笑おうとする演技、めっさ可愛い。まあ見るのはここまでにしておいていずれ最初から見るわ。見る物多すぎる。まあ受け流すさ。「見る物」ってラベル貼っておいてな。そうそう、今回のサブタイトル「背中の母」なんだが、ちら見して「ン?『背徳の母』?」って読んでしまって二度見した。俺の腐れ外道っぷりを笑うがいいさ、ハハ。。。


2018-02-17 [長年日記]

_ いつものジムは明日からしばらくメンテ期間となる。ちょうど明日はちょっと別のヨガ教室に顔を出そうと思ってた。午前中にトレーニングして午後からはだらだらしてる。急な低気圧の到来で午後は寒さが戻ってきた。大倉山の梅もまだ少し早いようなので来週あたり見に行こうか、気が向けば。JR沿線の河津桜ももうそろそろ見頃なのか、と思う。

_ A2用紙で作ったポケット。

IMG_8003

英会話スクールやめて久しい。少しはメンテナンスしないと、と思ってNHKラジオ英会話のテキストとCD買ってきた。今までも時々入浴しながら聴いてた。取り敢えず一週間分聴いてみた。ノートはほとんど付ける暇もなく、テキストにただただ書き込んで発音して終わる。それでもバインダーノートにテキストを入れておかないとすぐ魔窟の中に消え失せるので、こないだ買ったA2用紙でポケットを作って収納。ただ、A2を正確に2回折して作ると、穴のスペースのせいでA4用紙は入らないと気づいた。折り方工夫しよう。


_ PCにローカルでつけられて検索もできる日記を見つけた。wDiary。HPで使ってるこの日記はtDiary。これをローカルにインストールするという手もあったが、ちょっとハードル高かったので代替になるものとして使ってみたい。かなりシンプル。もちろん、読めば他人が悪意のある文章、ここに書いているよりも格段にエロい文章、きわめて個人的な事情、生煮えすぎてまとまりのまるでない考えなどが書かれる予定。むろん公開の予定は永遠に無い。


_ [料理] ジンゲロン・スープ

寒い季節になってからはずっと、煮物と汁物を作り置きしておいて朝は温めるだけで食べられるようにしている。暑い季節になるといちいち大きめのタッパウェアに詰め込んで冷蔵庫に保存しておかなきゃならんのだと思うとちょっと気が滅入るが、まあ今は冬。暖房入れないと外より寒いから痛む心配は少ない。
 ところで、その汁物のレパートリーが実はそうそう多くはないのだ。クリームシチュー(最近は豆乳と小麦粉でベシャメルソースを作って作る。ちなみに豆乳は、パックから開封しなければ牛乳の数倍保管が利くのだが、一度でも開封するとあっという間に酸っぱくなってしまうのだった。話戻す)、野菜ジュースを使ったちょっとミネストローネっぽいやつ、キャベツとレンズ豆のスープ、たまにはカレー。もう少しレパートリーを増やしたい。クックパッドなど見てると、大根などを使って生姜で味付けした和風の汁というのがあったので、こういうのもいいかと思って作ってみた。生生姜が手元になかった、というか買うの忘れたのでチューブのやつを使う。一応生姜の匂いはするわけだから、少なくともジンゲロンが含まれている。なのでジンゲロン・スープと呼ぶことにしたという訳。旨いかどうかは明日以降知れることである。


2018-02-16 [長年日記]

_ 夜ヨガの帰り道、ふと思い出した歌がある。正調デベロン音頭。

検索したらニコニコ動画にあった。聴いたの何十年かぶり。あーこんな歌だったか。満ち足りた。。。デベロン音頭で回ってヒョ。


2018-02-15 [長年日記]

_ 出がけに郵便受けを覗く。「アッ!日経が入ってない!」。午前6時少し前。出勤の時間としてはさほど早いということもないだろう。久しぶりのことだった。配達員の人がインフルエンザに罹患でもしたかな。以前なら厳しいクレームを電話で入れたりしたのだが、最近だと、まあ諦めて電子版で読むか、という具合になっている。戦闘能力が落ちたというより、怒りで自分の感情を乱すことを恐れるようになったのではないかと思う。駅に向かって歩き出したところでスクーターが近づいてきた。配達員の人がようやく来たらしい。声を掛けて、無事入手。電車の中で広げられるのは嬉しい。その日の新聞はその日のうちに読んでしまわないと古新聞で家が埋もれる。


2018-02-14 [長年日記]

_ 野菜だけじゃない。ノリもワカメも高いらしい。エルニーニョが関係しているかもしれない。これで大豆も上がったら食うもの無くなるわ。

_ というわけで、こないだの放送大学の試験結果発表されました。分子分光学、手応え通り○Aで合格しました。善し、ですね。こんなに続けてるのにまだ卒業までに必要な単位半分ちょっとしか取れてない。まあ卒業は目的じゃないからなー。ちょっと書き忘れたけど、この授業は記述式なのだ。実際は4つくらいから1つ選ぶ択一問題が半分くらい。それに絡めて理由を記述する問題や、身近な事例と絡める問題など。それにしても、それなりに学生も人数がいるのだから、3週程度のうちに採点するのは大変だと思う。複数でやってるとは思うけど。

_ 会社帰り。二箇所の図書館で本を受け取ってジムに向かおうとしてる。簡易に腹ごしらえがしたくて二箇所目の図書館近くのスーパーでいなり寿司二個パック買う。それは私のおいなりさんだ。ホントはおにぎり食べたかったが、無い。イートインに着席すると、隣に座ってたおにーさんがなんかこっちに向かって言ってるのか反対側の親子連れに言ってるのか、なにか聞き取れない声で不平のようなつぶやきをしている。言いたいことがあるならはっきり言え、と煽ってやろうかとちょっと考えなくも無い。まあ、しないけどね。あっさり食べてジムに向かうとこ。しょっぱいもの味わいたい。〇〇○の〇〇○汁とか。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ けい [ツッコミにくいこと書いた。「なめこのおみそ汁」。最近味噌を紅一点に変えたのだがなんか甘い。こんな味だったかな?]


2018-02-13 [長年日記]

_ 放送大学、来期の授業科目を早々と登録。以前受けられなかった調理実験、今年は受けたい。放送授業は「物理の世界」。選択式だけど持ち込み不可で過去問も解答を与えられていない。試しに解いて見たら、適当なものを一つ選ぶのと不適当なものを一つ選ぶのを間違えてたことにしばらく気づかなかった。やれやれだぜ。


_ 帰宅して入浴して軽く夕食摂りつつ「ピエール瀧のしょんないTV」の録画見てるとこだ。チョコバット、源氏パイ、カンパン、カニパンで有名な(というかこれら全部ここの製品だったのか!)三立製菓の工場見学。三立の社員のカニパンお姉さんがものすごいキャラで広瀬がかすんでるよ。すげえなこのお姉さん。最後にすげえの。バット大の特大チョコバット。通常のなんと40倍!食えねえよw


2018-02-12 [長年日記]

_ 今日は昨日にましてさらに遅い起床となった。それでもゆっくり瞑想してゆっくり食事しすると、TVでは熟女の人々がキャッキャウフフしてる番組が始まる。うわ、モーニング娘の第一期の人たちとかだ。よっすぃーのちゃぶ台返し、実は結構重たそう。今日もちょっと寒いね。


2018-02-11 [長年日記]

_ [特撮] 仮面ライダービルド

遅い朝食を摂りながら久し振りにリアルタイムで見てる。ビルド・ハザードトリガーが暴走した時のことを美空に託す戦兎。厳しい選択を突きつけるこのストーリーは平成ライダーの初期の作品を思い出させるものがある。東都対北都の決戦はかくして東都の勝利に。それが龍我の活躍もあって単にサスペンスにとどまらない深さと爽快感がある。勝利に沸く東都側の人々の姿。一方敗北した北都の人々の描写はないわけで、見ていてうすら寒さを感じた。仮に日本がその戦力を行使して他国の軍と戦い勝利したならその時の日本人もこのように沸き立つのだろう。あれほど日本は戦争を放棄した、戦争はいけない、と教育されてきたにも関わらず。そういうところが現代の状況とクロスオーバーして薄気味悪く感じたのだ。
 さてこの状況のために密かに東都に軍をすすめていた北都だが、その隙を突いて北都を手中に収める西都の軍隊と、そして登場、西都のライダー。続く。

_ [特撮] 怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー

おーついに始まった。タイトル長い。まずはスタイリッシュな怪盗のみなさんw どうやらギャングラーというのがこのシリーズの敵であるようだ。遅れて登場するパトレンジャーの3人。そしてルパンレンジャーがチェンジ。チェンジ後もなんかスタイリッシュなポーズしてるしw スタイリッシュな怪盗って、モーリス・ルブランが最初なのかなあ?そういうの掘り下げたくなってやばい。パトレンジャーの赤(パトレン1号)がなんか暑苦しい。逃げるルパンレンジャーに「おのれルパンレンジャー!」っていってる。このとっつぁん臭は一体…? パトレンのピンク(パトレン3号)の口調(「君は○○だな」みたいなしゃべり方する女性。こういう口調になんか呼び方無いの?)もなかなか香ばしい。ややあって温水さん登場。ルパンレンジャーの依頼主はアルセーヌ・ルパンの後裔であるということになっている。もしや…3世…?温水さんはそのメッセンジャーという役どころのようだ。ルパンってもうほとんど実在の人物になっているな。次のターゲットを狙って敵地に潜入するルパンレンジャー。赤外線センサーが仕掛けられてるのを、地面の塵を空中に撒き散らして見破るのだが、赤外線ってチンダル現象で見える?赤外線が塵を励起して可視光を放出すれば…??どうなんだろう?というわけで変身もアクションもスタイリッシュwww 遅れて現場に到着するパトレンジャー。名乗りにも変身にもダラダラ時間かけない。次回予告「なんじゃこりゃあああ!」楽しみwww つづく。


_ 夜ヨガ行ってから、シン・野菜餃子を作成、食べつつ海月姫第3話を見てるとこ。なれないデートでグラス割る月海さん。ガラスの破片ずっと手に持ってて「あ〜怪我する怪我する!」って気が気じゃなかった。怖いなあ。こんなに感情移入してドラマ見てるようじゃあとてもホラーとかスプラッタとか見れないな。というわけでこれがまやや役のだーりおでございます


トップ 追記

Categories | 8801 | あんちゃんの自作ゲーム発見した | かながわのハイキングコースベスト50から | かながわの景勝50選 | アニメ | カムバック!マイ中二時代 | コンピュータ | テレビ | テレビ・ラジオ | ドラマ | プログラミング | マンガ | ヨガ | ラジオ | 映画 | 英会話 | 奥州街道 | 音楽 | 下田街道 | 科学 | 街道 | 関東ふれあいの道 | 紀行 | 京街道 | 郷土史 | 金沢道 | 熊野街道 | 栗山千明 | 経済学 | 古新聞を読んで | 語学 | 交通史 | 甲州街道 | 綱島街道 | 香り | 自転車に乗って | 食べ物 | 食べ物・飲み物 | 食事 | 食品物理学 | 新聞を読んで | 身延道 | 数学 | 生きもの | 千国街道 | 善光寺西街道 | 中原街道 | 超歩行者キュウカイダー | 怒りの日記 | 東海道 | 統計学 | 特撮 | 読書 | 日光街道 | 猫の額 | | 博物館 | 姫街道 | 物理 | 物理学 | 文具 | 米沢街道 | 抱腹絶倒オヤジギャグ | 放送大学 | 豊後街道 | 漫画 | 漫画・アニメ | | 夜へ急ぐ人 | 矢倉沢往還 | 料理 | 歴史 |