トップ 追記

けいりう堂日記

   RSSフィード:http://alpha-ralpha.com/diary/index.rdf


2018-12-12 [長年日記]

_ 夜ジム。適度に汗かくとこの寒さも心地良い。雨も上がった。今朝方気づいたのだが、陽水の「闇夜の国から」はアルバム未収録だ。割と売れたはずなんだが。そうと知るとどうしても聴きたくなる。どうしようかなー。ジムで風呂に浸かってて思い出したことがある。多分昔、明星で読んだのだが、陽水の最初の結婚の記事が載ってた。当時の奥様はイクヨさんという名で、式に出て挨拶をした吉田拓郎が「イクヨさん。卑猥な名前ですね。」などと言ったとか。だいぶ酔ってたのだろうな、とおもう。

_ [アニメ] ゴールデンカムイ

杉本一行はついに網走監獄に。あっという間にアニメもここまで来てしまったな。そして迫りくる第七師団・鶴見一行。緊迫の次回が待ち遠しい。


2018-12-11 [長年日記]

_ [音楽] 「招待状のないショー」井上陽水、1976。

このアルバムのことは、早逝した中学の頃の友達の思い出と共に書いたことがあると思う。それをアルバム収録順に聴いている。今、「SUMMER」が掛かってる。陽水がマリファナ所持で捕まってしまうのはもう少し後のことだと思う。「招待状のないショー」の他にも良い曲はあるのだけど、声の伸びが今ひとつと感じたりもする。閑話休題。電車の中で座席に座ってiPad使ってると、その画面が窓に写り込んで立ってる乗客から丸見えなのには今気づいた。これは多分覗き見防止フィルターを使っても角度的には見えてしまうだろうな。やばいやばい、気をつけよう、自分。「曲がり角」というささくれた曲がかかっている。曲がり角でこけた自分を笑うみんなに傷つき、みんなも俺のようにこけろと歌う歌。実は結構好きな歌。続いて「今年は」。《ウーウーウーそれは切なかろう》。この時期の陽水としては初期の作に近いテイスト。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ うにゃ [井上陽水私も声を含めて好きです!]

_ けい [それは愛しかろう〜♩]

_ けい [音符化けた(・_・;]


2018-12-10 [長年日記]

_ 県立図書館の西口カウンターに来た。予約本取りに。大学の学部時代に使った力学の本。手にとってロビーでぱらぱらと見たら、連続体の変形まで書かれていて、各項目は物足りない。これで力学の勉強をし続けるのはちょっと無理だなあ、と思ったので返して帰ろう、と思った。「返して帰ろう…?」何か早口言葉にそんなのあったな。検索。あった。「神田鍛冶町の角の乾物屋で買った勝ち栗硬くて噛めない返して帰ろう。」簡単簡単。


2018-12-09 [長年日記]

_ ではちょっとしたアクシデントの件。実はiPhoneを紛失したのでした。朝方見当たらず、自宅の固定電話から掛けてみるも家のどこからも反応がない。まさかと思って、iPadで「iPhoneを探す」を試してみた。おお、表示されてる…な、何!川の中じゃないか。誰かが拾ってポイと川に捨ててしまったのだろうか…いや、しかし掛けてみると一応発信音らしきものが鳴っているようだ。川の中で健気に私の捜索を待っているというのだろうか。そういえば最近のiPhoneは水濡れに強くなったという噂も…。いやいやいや。これは探索された位置がずれてるだけなんだろう。紛失モードというのがある。オンにして、固定電話の番号を表示させることができる。やってみた。すると間もなく固定電話に連絡が。結局は某交通機関の事務所で預かってもらっていたという訳だった。良かった。ちゃんとした人に預かってもらってて。良かった、「iPhoneを探す」をオンにしておいて。午後、取りに行く。なるほど、確かに川のそばだ。夕刻、いつものヨガ。大腿の裏が固かった。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ きだ [おー、さすがiPhone。良い人に届けられて、SBがトラブっている時でなくて、良かったですね。]

_ けい [川の中にある表示見てボーゼンとしましたが。海まで流れていくのを見守ってるしかないのかなあ、なんて。]


2018-12-08 [長年日記]

_ 気分のらなくてジム行くのやめて、午後から外出。その後ちょっとしたアクシデント発生。いやほんとにちょっとしたことだけど、解決の見込みが立ったのでそのうち書くかも。しんしんと寒くなってきました。


2018-12-07 [長年日記]

_ [漫画] 「あつまれ!ふしぎ研究部」安部真弘、集英社、2018。

今日発売の新刊。楽しみにしてたよー!そしてあっという間に読了。相変わらず面白いじゃないか。文化祭ネタの何故か女子プロレス。ことね先輩がはずかし固めの餌食に。こんな技がwww。あーもう早くアニメになれ!そして実写にもなれ!巻頭のカラーページの旭先生のポーズはまいっちんぐマチコ先生?そうか!この機会にマチコ先生読めと言ってるのだな!あんたのメッセージは受け止めたぞ、えびはら武司!違った。安部真弘。俺は今日も猛烈に感動している。もっとだ。もっとくれ。。。

というわけで、暮れも近づいてきた感がある。せわしない気分に乗っかってちょっとカラオケとか行きたい気分。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ うじゃ [カラオケ行きますか?]

_ けい [いきたいw]


2018-12-06 [長年日記]

_ キャリアの回線がしばしダウン。まあたまにはネットに繋がんない電車の中というのも良いか、なんて。このくらいのことで損害を被るほどネットには依存してない。信じられない?そうかもね。

_ こないだの歩き旅の画像、パソコンで確認するとやはりいくつか回転がかかってた。スマホでFFやクロームで確認したつもりだったんだけどなー。まあ気にしないことにした。気になるけど。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ うにゃ [けいさんはソフトバンクだったんですね]

_ けい [SBのショップに人が詰めかけてたのを目撃しました。何かやってくれてたのだろうか?知らんけど。]


2018-12-05 [長年日記]

_ というわけで、昨夜の記事の、伊藤さやかが山下久美子の後で歌ってた曲は、おそらく「素敵にジングルベル」という曲で、マイナーのロック。作曲長渕剛。歌詞はHEART BOYとある。内容は、クリスマスの日に別れる前に彼とセックスしようとする女の子の話。ちょっと身もふたもない言い方してますけど。まあそういう歌詞だ。そういうアイドル?だったのだ、伊藤さやかという人のイメージは。

_ 大スクープ!「ひみつのアッコちゃん」の猫・シッポナは、"shipowner"(船主)から来てた!第1作でアッコちゃんのパパが船長さんだったことに由来してるらしい。うーん。「シッポが長い」からだとばかり勝手に思ってました。懐かしネタ、しばらく続きそう。懐古的なんだな、近頃。

_ ジムの帰り。自主ヨガも簡単筋トレもなんか凄く調子良かった。帰り道で唐突にアントニオ古賀という人の「10円ちょうだい」という曲が聴きたくなったが音源にたどり着けない。


2018-12-04 [長年日記]

_ 何と無くなんだけど、日高のり子と伊藤さやかのことを思い出して検索してみる。日高のり子、「ふたごのモンチッチ」の歌歌ってた。この歌「ふーたーごーのーモン!(ここで切る)チッチー」と言うような歌だったと思う。伊藤さやかは「恋の呪文はスキトキメキトキス」という「さすがの猿飛」のテーマを割とよく覚えているが、それ以上に覚えてるのは、とある、おそらくはNHKのライブ放映で、山下久美子が「もっと声出して」「聞こえないじゃないの」などと聴衆を散々煽ったその直後に登壇して歌った後「今日のお客さんサイコー」と山下久美子に対抗するかのように一言吐いて去った時のカッコ良さ。結局山下久美子も伊藤さやかもファンになったわけではなかったが、伊藤さやかは今一度聴きたい気がしている。

_ 追記。どうもモンチッチの歌のことは誤解してるようだ。日高のり子さんが歌ってるのは私の記憶にあるのとは違うみたいだ。じゃああれは一体…。ああ気持ち悪し。

_ というわけで、眠気を割れせんべいバリバリ食べて紛らわしながら、放送大学量子と統計の物理第10回を視聴。孤立系のエントロピーはボルツマンの式で与えられ、カノニカル分布のエントロピーは分配関数の対数で与えられる。グランドカノニカル分布は各自自習のこと、と。そういえばそんなこと言われてた気もするが、ふうん。つづく。あと5回、年内に視聴だけは済まそう!今日も疲れん坊将軍。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ きだ [伊藤さやかさんといえば、スキトキメキトキスもそうですが(それしか知らないのですけど) 私的には、実写版「陽当たり良..]

_ けい [>陽当たり良好 あ、それちょっと見たいかも。]


2018-12-03 [長年日記]

_ NHKウィークリーステラを買った。こんなの買うこと滅多にないのだが、気象予報士の伊藤みゆきさんが出てるので購入した。去年辺りは確かまいあさラジオで早朝の気象を届けてくれていて、そのまま「すっぴん」までやっていた。木曜すっぴんでは麒麟の川島さんの「日本一早い大喜利」に先立って、リスナーと同じお題に「みゆぎり」と称して毎回秀逸な回答を披露していた。この頃は午前2時起きだったらしい。今は、ラジオ深夜便の前のNHKジャーナルでやっている。この人は5・7・5でお天気のワンポイントを伝えたりしているのが注目される。このステラに載ってるのは「今日の晴れ 一円玉で 曇り無し」「冬将軍 4泊5日で やって来る」。全く崩れない晴れのことを"一円玉天気と言うらしい。冬将軍は帰り際が一番寒くなるらしい。こう言う工夫も好きだが、実は私はみゆきさんの声がすごく好きなのだ。特に、マ行が僅かにモゴモゴッとする辺りがもうたまらなく可愛い。スタジオの様子の写真が出てる。アナウンサーと少し斜め方向に向かい合って、会話するように話している。俺だけのみゆきのページ、全部読んでしまった。今夜もラジオで会える。

_ 「そだねー」流行語大賞受賞おめでとうございます。今、夜ヨガ帰り。


2018-12-02 [長年日記]

_ [特撮] 仮面ライダージオウ

ゴーストの回。そして現れたディケイド。タイムジャッカーに味方しているようだ。そう。ジオウとディケイドの能力は最初からちょっとかぶってる。オナリ出てこないのー?CM。映画の宣伝。平成ジェネレーションズ。そうか、平成ライダーもジオウが最後なんだ。昭和と平成の間は確かに不連続だった。昭和天皇に殉するかのように…というよりも昭和という時代に殉ずるかのように手塚治虫も美空ひばりも亡くなった。それらは確かに、一つの時代の終焉を象徴する出来事だった。では次の時代はどうなのだろう。平成天皇は上皇としてしばらくは生き続けているはずであり、平成の終わりと共に亡くなる著名人の多くは平成の生まれではなく、平成より長い時間を昭和の中で過ごした人たちだろう。たとえば私などが平成上皇の崩御に対して「ああ、平成がやっと終わった…」と感慨深く思う日は来るのか。元号に自分の人生を重ねることのできる時代というのはおそらく日本史上、あるいは世界中の例を見てもあまり多い訳ではなさそうだ。「明治は遠くなりにけり」という感慨はあってもそれを大正に置き換えることに同意できる人がいたかどうか。しかしそれは昭和と置き換えることはできるのだ。これは、世界史上64年間という最も長い元号の時代という昭和の特異性、そして明治もそれに次いで45年と長かったことによる。大正は15年間。平成はそれが終わる前にすでに30年間と定まっている。室町後期の後小松天皇の在位期間は長いがその間に南北朝の統一やいくつもの災異によって改元を繰り返している。当時においてはその時々に代わる元号にアイデンティティを重ねることは難しかったのではないか。昭和ライダーも平成ライダーも、治世においてこそ存在しえたヒーローの系譜ということになる。そして平成ライダーの系譜はいささか唐突な感じで終わるはずなのだ。つづく。

_ [特撮] 快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー

デストラ打倒のために、それぞれの思惑でお互いを利用する作戦を立てるルパとパト。互いの行動を熟知しているがゆえの作戦行動には、登場人物たちが互いを利用したり信頼したり欺いたりする"モンキー・パンチの"ルパン三世のような緊張感を覚えた。次回、元パトレン2号登場!? つづく。

_ [漫画] 「邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん 」服部昇太、ホーム社、2018。

久し振りにとても太刀打ちできないようなマニアックな漫画を読めて感動している。服部昇太さんは、6代目日ペンの美子ちゃん描いてる人だが、その執筆のキッカケは日ペンの美子ちゃんのパロディというなかなかすごい人。ヒロイン・邦吉映子はまるで陸奥A子の漫画のヒロインみたいな描線でケイオスな作品ばっかりプレゼンするのでありまするー(←邦吉さんの喋り方)。話相手の先輩はその話を聞くたびに美内すずえの漫画の中の人のように瞳孔を失ったような目になるのだ。この本に載ってる映画、全部見たくなる。電人ザボーガー実写版とか。もっとこの人の漫画が読みたくて、「魔法の料理かおすキッチン」ポチった次第でありまするー。

_ というわけで学習センターに本返しに行って、学割証を発行してもらって学割回数券を購入。券が余る心配をしてたのだが結構頻繁に行き来していた。いつものスーパーのイートインで「これはコーヒーである」という価値だけがある(つまりうまくもまずくもない)コーヒーを飲むと夕ヨガにちょうど良い時間となった。夕食前に「量子と統計の物理学」第9回を聴講。後6回、年内に聴講だけは終わらせてしまいたい。ギブスの自由エネルギーとヘルムホルツの自由エネルギーは知ってたがグランドポテンシャルというのはもしかすると初耳だ。熱力学も今学び返すと面白いのではないかと思う。学生時代に背伸びして奨学金で買った「ズバーレフ非平衡統計熱力学」とかトールマンの統計力学とか、今ならもっと深い理解で読めるのではないのだろうか。そんな気にもなる。「ももクロChan」の録画見ながら湯豆腐食べてみたりして、あと少しで寝る時間。こんな週末をあと3回も繰り返したらもう年末だ。札幌の冬の歩き方をすっかり忘れてしまったが、年末は念のためにスノトレ履いて帰ろう。いや、現地でいよいよミツウマのトクナガを買っちゃおうかな!?


2018-12-01 [長年日記]

_ 12月になった。タモリ倶楽部とあっぱれ!KANAGAWA大行進先週分と今週分見た他は特に何もせず。


2018-11-30 [長年日記]

_ 夜ヨガ。またしても替えのパンツ忘れてパツンパツンの水泳用の奴履いて帰る途中。キツイ。太ももが。

_ [漫画] 「ラーメン大好き小泉さん 7」鳴海なる、竹書房、2018。

なんか絵柄変わってない?ちょっと雑になってるように感じる。読んでて八王子ラーメン食べたくなったよ。週末行こうかな、行くまでに時間かかるけど。放課後の調理室で、いない小泉さん相手に毎日ラーメン作ってる大澤さんが怖い。


2018-11-29 [長年日記]

_ [殺害された言葉] 「処女作」「処女地」

最近この日記にはあまり書かない仕事での出来事を書く。初めて業務発明を提案しようとする同僚のアイディアを聞いてた時のこと。私は「これって○○さんの『処女作』ですよね?」と尋ねた。そうならば上司とよく相談して云々と続けるつもりだったのだが、なんかその一言で場の空気がちょっと妙な感じになった。しばしして気づいたのだが、どうも『処女』という言葉にその場の皆の衆が反応したらしい、と気づき、
「…ええっ?(『処女作』って)言うよね?」と同意を求めるも何か空回りしている。この言葉使っちゃいけないのか?処女地とかいうと「地」じゃない「ち」が想起されちゃうのか?これがまた私の口から発せられたということが何やらなまめかしくというかなまなましく捉えられたようだった。
 そうか。そうなのか。こうして死語が生まれるのか。しかもこの場合言葉は自死したのではない。この語感に過剰に反応する人々によってよってたかって殺害されたのだ。私は死語の誕生の瞬間に立ち会ってしまった。せめて長く語り継がねばならない。いかにして『処女作』という言葉が殺されていったのかを。という訳で、早速だが[殺害された言葉]というカテゴリを作ってみたのでこれからも殺害現場に立ち会ったら書き込んでみようかと思う。まあ例によっていつまで続くかはわからないが、10年後にこの日記を読み返した時にまた何かを思いつくかもしれないから。

_ [放送大学] 通信課題出した。

良かった、何とか間に合った。ちなみに成績は10問中正解7問。昨日までは絶望的だったけどどう計算すればいいかわかったような気になっているのでまあいいや!早いところ全授業視聴終えて自分なりに鉛筆持って手を動かして今よりも理解度を深めていきたいものだ。魔窟を掃除してシッフの量子力学を探し出したいものだ。とりあえずホッとしてる。お風呂入るー。


トップ 追記

Categories | Python | 8801 | あんちゃんの自作ゲーム発見した | かながわのハイキングコースベスト50から | かながわの景勝50選 | アニメ | カムバック!マイ中二時代 | コンピュータ | テレビ | テレビ・ラジオ | ドラマ | プログラミング | ヨガ | ラジオ | 映画 | 英会話 | 奥州街道 | 音楽 | 下田街道 | 科学 | 街道 | 関東ふれあいの道 | 紀行 | 京街道 | 郷土史 | 金沢道 | 熊野街道 | 栗山千明 | 経済学 | 古新聞を読んで | 語学 | 交通史 | 口グセ | 甲州街道 | 綱島街道 | 香り | 殺害された言葉 | 自転車に乗って | 食べ物・飲み物 | 食事 | 食品物理学 | 新聞を読んで | 身延道 | 数学 | 生きもの | 千国街道 | 川越街道 | 善光寺西街道 | 中原街道 | 超歩行者キュウカイダー | 怒りの日記 | 東海道 | 統計学 | 特撮 | 読書 | 日光街道 | 猫の額 | | 博物館 | 姫街道 | 物理学 | 文具 | 米沢街道 | 抱腹絶倒オヤジギャグ | 放送大学 | 豊後街道 | 漫画 | 漫画・アニメ | | 夜へ急ぐ人 | 矢倉沢往還 | 料理 | 歴史 |