トップ «前の日(04-05) 最新 次の日(04-07)» 追記

けいりう堂日記

   RSSフィード:http://alpha-ralpha.com/diary/index.rdf


2004-04-06

_ 萎えている。

いろんな意味で。

睡眠をたくさん取るしかない。


2005-04-06 放送大学/ね、猫が…/アニメ『ふたつのスピカ』第10話

_ 放送大学「博物館経営・情報論」講義始まった。ラジオで朝5:15から45分間だが今日は眠くてテープにとって二度寝してしまった。一眠りしてからやろうかな…溜めると悲惨だし、五月初め頃には通信指導。

実は去年子猫を生んだうちの子が、何故か(いや、理由は良くわかっているんだが)またご懐妊遊ばしていた。まだ先だろうと思ったんだけど、どうも押入れからキーキー言うか細い声が3種くらい聞こえているようだ。

こうなるまえに手を打たねばと思っていたのに。だが生まれてしまったものは仕方ないので男としてちゃんと責任は取らなくては。って別に俺の子じゃないんだが。

家計もますます苦しくなるし全く洒落にならんが子猫は可愛い。

_ [漫画・アニメ] 『ふたつのスピカ』第10話「水の中にも宇宙」…マリカ不良に絡まれる。不良「お高くとまってんじゃねえよ!」←死語。

あ、不良、ってのも死語かな?


2006-04-06

_ 名古屋方面に出張

打ち合わせの準備で資料を整理していたら、だんだん結果に自信がなくなってきて、ちょっと憂鬱な気持ちを抱えて出張。成果にこだわってた気持ちも多少あったかもしれない。

が、打ち合わせで話し合っているうちにそんなに悪い結果でもないように思えてきたので良しとしたい。データの語る言葉に素直に耳を傾けるのが一番なのだと思う。


2009-04-06 駅前にそば屋開店。

_ ということでちょっと寄ってみた。

昔「菊繁」という長いそばを出すことで有名だったそば屋のあった跡地に新しいそば屋。ほとんど立ち食い感覚で、うまい酒とかそばがきとか焼きみそとかそんな気の利いたものを出すような店じゃない。麺は駅のホームの小竹林と同じような感じので、それなりの出来。汁は桃屋の汁よりは旨い。問題は、鳥そばが無いことだ。チープなかしわそばが好きなんだよ、俺は。というわけで今のところこのクラスのベストチョイスはやはり桜木町駅の川村屋、なのですね。

_ ひもとうがらしもらってきた。

あろうことか、会社の敷地の中で畑を作ってるやつがいるんだよね。しかも結構本格的だったりして、琵琶の木なんてもう樹齢10年なんだとさ。そいつの畑を今日見学したら、大和野菜の一つとされる「ひもとうがらし」というのが枯れて種になってたのを見出したので、いただいてまいりました。昨日、あ、今朝か。3種類のトウガラシを植えたばかりなので、これを植えるとうちの猫の額には4種のトウガラシが生える計算になる。ひもトウガラシは辛くないらしいのだが、いろいろなカレーが作れるということになるかも知れないわけで。

考えてみれば、スパイスを調合してカレーを作れるというのは割と稀有な能力になっているかもしれない。第4の専門として少しマニアックに求道してみるのもいいだろう。

_ 実は今日はちょっと悔しいことがあったのだった。

まあ何のことは無い、上司からキツクいじめられていささかヤケになったとある人物が、接し方をがらりと変えて来たということなのだが。気持はよくわかるのだけど、どうにも辛気臭い態度で、そんなものからは多分いいことは起こらないだろうなんて他人事みたいに思おうと努めていた。しかしもちろん冷静でいるためには努力が要るのだった。

たぶんこういう小さなことをきっかけにして、人は自分を鍛えようと思い始めるんだろう。そういうわけでベンチを買おうと思う。いざというときは鍛え上げた筋肉にモノを言わせるつもりだ。もちろんできることなら鍛え上げた肉体は暴力より精力に利用したいものだと思っている。

もちろん鍛え続けられる自信こそが一番無いのだった。


2010-04-06 こんとんじょのいこ。

_ 休暇。

朝ゴミを出してから自宅⇒三ッ池公園⇒自宅とウォーキング。三ッ池公園の桜は散り始めているが、一眼レフを持ってきてる人がたくさん。絵を描いてる人も一人。

桜見る人 絵を描く人 そしてカメラで写す人。

ボクも一眼レフが欲しくなってきたなー。

あったかい。公園でおにぎり買って、芝生でヨガの逆立ちしてたら、何と思ったか近づいてくる人がいた。そばに来て私と目が合ってぎょっとして立ち去った。何かのオブジェかと思ったんだろうか。。。おにぎり食べたのは11時過ぎだったが、帰り道でそば屋を見つけたとき丁度お昼だったので大もりの冷やしそばを食べる。

帰宅してから少し語学を勉強。ドイツ語と英語。英語の番組に、懐かしいマーシャ・クラッカワーさんが出てる。中学の時にラジオ「基礎英語」に出ていたのを覚えている。この人の英語は標準だという感じが頭の中にはある。

夕方、また近所をちょこっと走り、ひさしぶりにまともなご飯を作って食べた。飲み物はホッピー焼酎抜き×2本。でも0.8%のアルコールが入っているのでちょっと酔い心地のような気もする。単に久し振りの運動でほてってるだけかも。

_ えなりかずきのものまね。

普通に「こんとんじょのいこ」と言うと、なぜかえなりが「簡単じゃないか」と言っているように聞こえてしまうというトリビア。何度も言ってるうちに、「混沌」という言葉がえなりの「簡単」にしか聞こえなくなってきて困った。えなりの真似なんてこんとんじょのいこ。一人遊び、得意なんです。。。


2012-04-06

_ [統計学] 古書2冊。

1)粟屋「データ解析―アナログとディジタル」

  なぜこの問題があまり取りざたされないのか考えてみるとよくわからないが、通常の直線近似は縦軸のデータだけが誤差を持つことを仮定している。だから、縦軸と横軸を入れ替えたら矛盾する結果が出てしまう。この問題に解答を与えた人はかのデミングであったりマンデルという人だったりするのだが、最近とあるHPでこの本を知った。これらの方々の方法は縦軸横軸のデータの分散既知の場合に相当するので、分散未知の場合の方が適用範囲が広がる。上記のHPはこの答えを与えているということである。

2)アンリ・タイル「経済の予測と政策」 60年代の本。気のきいた統計ソフトなら計算される「自由度調整済み決定係数」Adj-R2の初出らしい。不偏分散なんかで出てくる補正(ベッセルの補正)とはちょっと考え方が違うようなのでそこだけちゃんと読んどこうと思った。


2013-04-06

_ [アニメ] ジョジョの奇妙な冒険

第2部終了。そしてラスト、懐かしい!カセットウォークマン。ウォークマンに始まりウォークマンに終わる。やはり第3部やるのか。。。と思ったが来週の番組表見たらおしまいになってた。あそこまで見せといてなあ…。でも第3部はすでにOVAになっているのでこういう終わりも予測はしてた。まあ期を代えて再スタートとかもあるかもね。とりあえず見なくてはならない番組が一つ終わったのでほっとしているというか。

_ テレビのことばっかしかいてるんだけど、武井咲がなんと「お天気お姉さん」主演だとは!と仰天した。でも、あの安達哲原作(漫画)の、では全くないのだった。チッ!ついでに書いとくが、安達哲の「幸せのひこうき雲」で女教師が男子児童にセクシャルハラスメントしてるシーンをまるまるっとパクったAV作品があることを私は知っている。でもどうして知っているのか思い出せないなあ。。。

_ 枕元に「シュレーバー回想録」を置いていたせいか眠りが浅い。せっかく目覚めてしまったのでゴミを出しに出る。嵐の前のどんよりと生暖かい空気と大きな朝焼けが今日のこれからの予兆のように見えている。日経の一面には大きな文字で「異次元」という言葉。これがまた今年度が大きく荒れる予兆のように見える。俺ら技術屋は3次元くらいまでは普通に扱うが、4次元となると取沙汰の仕方によっては「お前何言ってんの?」的な空気を醸し出す言葉になる。それ以上の次元は一応幾何学的な意味で言ってんのね、と理解できなくとも了解してもらうことはできそうだ。でも異次元は。異次元って何次元とかいうことじゃないんだよな。ミル・マスカラスだって4次元殺法だ。異次元からの卑怯な攻撃なんかしない。そうか、異次元という言葉が俺にとってネガティブに響くのはあれよ、あれ。ヤプールのせいだよ。あれは卑怯だ、脅威だ。でもやはり虚仮なる概念のように思えて仕方ない。すでに市場は暴れ始めた。経済という現象は人の創りしものでありながら、人はそれに激しく翻弄される存在である。まるでそうあることが人間の定義ででもあるかのように、人の生死を左右しているということがときどき不思議でまた理不尽なことのように思えてしかたない。

まてよ、貨幣の有無が生物学的な生死を直接決定づける極端な生物の例を今思い出したぞ。それはウルトラQのカネゴンだ。あれはそうか、そういうアイロニーだったのか。そんな気はしてたよ、放映当時から、というとさすがに嘘くさいが再放送見た頃にはちょっとは思ってたかもしれない。特撮番組には神話の構造が含まれていると思っていたが、それゆえにまた預言もあちこちにちりばめられていたのだ。俺たちはカネゴンになっていたのだ。ああ、でもちょっと前にはエコノミック・アニマルとも言ってたっけ。どっちも言い得て妙だ。先輩達は良いこと言ってた。今年が異次元バブルの年とはなりませんように。

_ しまった、お風呂入ったとき「年寄りの冷や水」やるの忘れてた。今晩からやろう。男の子のみんなは一緒にやろうね。


_ 通ってたジムが先週でクローズしたので、午前中のヨガもなくなって、朝飯とゴミ出しと午後の英会話の宿題の時間がたっぷりとれる。ただ、望ましいということではない。でもジムはどこも混んでいるようだし、水泳やらんし、というかやるならきちんと習いたいんだが今は別のことに時間をかけたい。でもヨガは習い続けたいと思う。どうするか。。。

11/11/26付のメモ書きを見つけた。その日の日記に書きこんでおこうっと。

_ 今書き込んできた。過去の俺がびっくりしてたかどうかはわからないが、なんか今とあまり変わり映えしないようだった。ヨガやって筋トレして床屋行ったんだとさ。ぷぷw


_ 英会話。プログレッシブという単語が出て来て、ついマイク•オールドフィールドの話が続いた。若くして「チューブラー•ベルズ」が大ヒットしたマイクはその後引きこもってしまったというイメージは、英国人の先生にも印象深いらしく、それゆえ先のロンドン五輪で姿をあらわしたことは、英国の人々には驚きだった、ということらしい。実際には療法を受けたのちマギー•ライリーをはじめとする多くのミュージシャンに楽曲を提供したりライブを行なったりして、チューブラー•ベルズなんてミレニアム•とオーケストラ版を入れると五つのバージョンを作ったりしてる。彼がピルトダウン人の声までやってるという小ネタを披露したら、まあ当然かもしれないが、先生は知らなかった。そういう会話がちゃんとできるために高い授業料払ってることを無駄だとは決して思ってはいない。


_ 来るぞ来るぞと噂の爆弾低気圧がどうやらくすぶり気味におとづれたようだ。雨足がしげくなって来てる。風はさほどではない。その雨の中、自宅最寄り駅に着いた俺は、駅傍で1・2を争う狭くて古くてうまい中華料理屋に入った。本当は辛くてニンニクどっさりの担担麺が食べたかったのだが目当ての店が準備中だったので次善の策として選んだのだ。ここは何頼んでもうまい。味の決め手はたぶん化学調味料なので味の当たりはずれがないということなのだと思うのだが、作るところちゃんと見てない。さて旨煮ラーメン(横浜ならサンマーメンというべきかもしれないがサンマーメンの具はもやしくらいしか入っていないと思うので旨煮ラーメンで正しい)とだいぶ茶色い半チャーハン(あ、これぞ"茶ー飯"か。そういうことだったのか)、そしてブリプリとしてるわりに肉汁なんぞほぼ出てこない俺好みの餃子。これらを息をつく間も惜しみながら食い散らかしている間、店の主人と奥方は仲睦まじく新聞のチラシを見て世間話をしているのだ:

主人「ほらほら47型が4万××円だってさ。えー、LGかい。やっぱりねえ」

奥「もういまはテレビも一人1台以上の時代だからねえ」

主人「ほー、今日はヒラマサが釣れるのかい。でかいねえ」←シマノ提供の釣り番組がテレビで流れてる最中

はっきり言って居心地は悪かった。しかし俺は居心地の悪さには割と慣れている。俺にとって居心地のいい場所なんてどこにもないのだから。嘘さ。まあなんというか誰か知り合いの実家に遊びに来てその知り合いが出かけちゃったのに俺だけ知り合いの両親に飯をご馳走になっている、なんかそんな感じのする贅沢な夕食だったのだ。ああ、蒸し暑いんだか蒸し寒いんだか。


_ せっかく家に帰ってきたからスカパーの話でも書くか。たった今まで、堀北真希主演の「ケータイ刑事銭形舞」を一挙放送してた。言わずと知れたファミリー劇場だ。ハードディスクの残量が心許なかったが一応全13話収録することができた。しかしこの雨だ。はるか宇宙から我が家のアンテナめがけてやってくる電波は爆弾野郎ティーキャッツの分厚い雨雲に阻まれてときどき途切れているのである。茶―飯食ってる間にそういう悲喜劇が起こっていたのだった。まあ再放映のチャンスはある。よく考えたら「茶ー飯」って書くと「茶飯」と紛らわしいではないか。区別がつくようにこれからは後者には「お」をつけることにしようか。しかしそれも面倒。とりあえずさっそくなるべく無事な回をBDに落とすことにする。忙しくなったからあばよ。


_ あばよといったばかりなのだがもう一つ書いておこうと思う。メール便でCDが届いてた。フィリップ・グラスの「ノース・スター」だ。上に書いた無駄口英会話の話題になったマイクと同じくヴァージンレコードから出ていることに今気づいた。マイクがひきこもりから復活してすぐ出したアルバム「プラチナム」の中に、この「ノース・スター」をアレンジした曲が入っている。かなり昔、気が狂ったようにミニマルミュージックを集めてたときに一度入手したのだがあるとき手放してしまって今になってまた聞きたくなったのだ。まあミニマルミュージックだから、興味のない人にとってはどこからどれだけ聞いても同じ音が繰り返し流れてて虫の鳴き声みたいにしか聞こえないかもしれないけど俺は好きなんだよね。たぶんネチネチした性格に合ってるんだろう。初めてFM放送で、スティーブ・ライヒの「六台のマリンバ」(本来はピアノを6台並べて演奏する『六台のピアノ』という曲なんだけど、ライヒ自身のライナーノートにも書いてあるように演奏のたびにピアノを6台用意するのは大変だ。作曲してしまってから私はこのことに気づいて愕然とした…とまでは書いてなかったと思う。まあどこまでがライヒの言葉かわかんなくなっちゃったところで話をもどすという)を聞いた時の衝撃はもう忘れてしまったが、大きな衝撃を受けたことは忘れられない。同じフレーズが重なり合ったり離れたりしながら突然転調する瞬間は、まるで分け入った深い森を抜けた瞬間に突然であった"何か"ーその何かとはたとえば重苦しい色の水をたたえた湖であったり、真っ青な古城であったり、狂おしいバラの香りであったり涙を流す乙女であったりと人それぞれであることだろう―のように俺に感動を与えたのである。それ以来、単純なパターンがフラクタルやライフゲームと同じように複雑なフェイズ・パターンを生むこの手の音楽が好きになったのだった。そんなわけでライヒの手法はわりとあっさり耳になじんだ。グラスはどうなんだろう。この音楽にも驚きを感じた記憶がある。それを確かめたい。ちなみにちょっと上に書いたのは「ブルー・シャトー」というグループサウンズの曲の歌詞のパクリであることは言うまでもないが言わないと通じないという可能性も大きい。


_ いよいよ低気圧は猛威を振るい始めたようだ。ここ横浜は今強風が一休みして大雨がさあさあ降っている。これは春への試練なのだ。だが湘南や大和市のあたりの河川で氾濫危険水位・避難判断水位など出ている。床下浸水なども起こり始めているようだ。うちのすぐそばには川はないが、それでも昭和の半ばころに鶴見川という大きな川が氾濫してそこらじゅう水浸しになったことがある。そんなわけで多少は高台にある我が家も少々心配で外を見てきた。風は止んでいるが降水量がすごい。街灯に照らされた雨水は厚手のカーテンのように輝いている。さすがに縄文の頃は岬であったであろうこのあたりの水はけは良いが、道路がちょっとした川になって低地に流れ下っていた。低地側や川のそばに住まう人々はさらに不安であろうが、今宵は竜巻注意報なども出ている。そんなわけで、23時を過ぎた今も落ち着いて寝ようという気には今のところなれない。ケータイ刑事銭形舞が2話ほど雨の影響でブロックノイズを生じたことなど、ごく軽い被害に過ぎない。今横浜には土砂崩れ警戒警報が出た。遠くでサイレンが聞こえている。人的被害があったと見える。夜半にはピークは関東を過ぎるとみられるが、明日の交通に影響が出そうに思われる。

_ うちにいちばん近い鶴見川のライブカメラの様子。23:54

画像の説明  水面がかなり堤防に近い。記録的大雨ということになるだろう。
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ うにゃ [ジョジョ終わっちゃったね。エンディングさすがぁって思っちゃった^^  ヨガは、区民スポーツセンターとかでやってるの..]

_ けい [いい先生に会えるといいんですが。リサリサみたいな。]

_ うにゃ [始まりもウォークマンだった?? ご家族遠い北国で大変そうですね。無事に脱出できることをお祈りしています。 ..]

_ けい [最終話のラストシーンは第三部のはじまりのシーンなのだ。早く単行本読みな。札幌家族はたぶん貯水池があふれた都市型の冠水..]


2014-04-06

_ 日付変わった。外を歩きながら思ったこと。崇高な目的にまい進している一方で煩悩に引きずり回されて九仞の功を一簣に虧くいたり百日の説法を屁一つ放って笑いものとなるような人のなんと多いことだろう。俺もおそらくその一人で、人類は精神文化を相当に発達させはしたものの、その理念通りに生きることができていないという点において、皆未成熟である。精神と肉体のアンバランスは全人類的な特徴だ。これが中二病の証拠でなくてなんだろうか。人類は皆中二病、幼年期の終わりはまだ完了していない。始まってもいないかもしれないのだ。


_ かくするうちSHERLOCKの再放送が始まってる。第三シリーズ放送に向けて、ということだ。一度見ている。第二シリーズの第一話の最初6分間以外は。英語音声で見てるがシャーロックのしゃべくりは相当に速いようでほぼなんにもわからない。


_ [特撮]仮面ライダー鎧武

ユグドラシルの本当の目的に続いて、ヘルヘイムの森の覇者であるオーバーロードが登場することによって世界観に奥行きが出て来てる。今24話で全体の半分くらいと言うところだろうか。


2015-04-06

_ 久しぶりに新幹線乗って帰ってきた。名古屋で赤福でも買って帰ろうかと思ったが桜餅作る宿題が残ってるのでなんとなくはばかられて手ぶらで帰宅。手ブラじゃねえよ。


2016-04-06

_ な、菜摘〜!

IMG_5301

_ と言う訳で、弘明寺のモスバーガーで夕食。せっかくのオーロラソースとか抜いちゃうんだもんね。やな客。野菜バーガーと照り焼きバーガー。パンズの代わりにレタス。自作できるな、これ。なんで弘明寺かと言えば、うちの大学(放送大学)に借りた本返しに来た。他大学からの借り入れだったので期限守った。堆積岩の中の粒子の形なんかを定量的に解析する話。これも俺が生まれて間もない頃の古い本。生まれた年に出版された本がもはや古典だよ。嫌んなっちゃうな。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ うにゃ [弘明寺の桜はどうでしたか?]

_ けい [大岡川沿いはちゃんと見なかったな。鎌倉街道から脇に入った通学路は満開で、しっかり新学期でしたよ。俺の好きな鬱金桜が何..]


2018-04-06

_ 気づけば高畑勲さんもお亡くなりに。「ホルスの映像表現」いつかまた機会作って読み直したい。そしてホルスをまた見たい。


_ [ドラマ] モブサイコ100

最終回までもれなく録画・視聴できてて良かった。感動の最終回だった。特撮出身の役者さん達がたくさん出てくるのも良かった。でも何といっても山谷花純が最高に良かった。顔芸も良かったw これからも頑張って欲しい。エッチの相手して欲しい。

_ そうそう。新しいヨガクラスに参加してきたのだった。古典ヨガというジャンル(?)があるらしく、確かにこれまで受講したクラスとはほんの少し違う動きをする。以前のクラスより30分早く始まるので今後は参加できるチャンスが減りそうだけどなるべく参加したい、と思った。一週間の仕事をなんとか終えてヨガで締めくくる、というのは望ましいことだ。


トップ «前の日(04-05) 最新 次の日(04-07)» 追記

Categories | Python | 8801 | あんちゃんの自作ゲーム発見した | かながわのハイキングコースベスト50から | かながわの景勝50選 | アニメ | カムバック!マイ中二時代 | コンピュータ | テレビ | テレビ・ラジオ | ドラマ | プログラミング | ヨガ | ラジオ | 映画 | 英会話 | 奥州街道 | 音楽 | 下田街道 | 科学 | 街道 | 関東ふれあいの道 | 紀行 | 京街道 | 郷土史 | 金沢道 | 熊野街道 | 栗山千明 | 経済学 | 古新聞を読んで | 語学 | 交通史 | 口グセ | 甲州街道 | 綱島街道 | 香り | 殺害された言葉 | 自転車に乗って | 食べ物・飲み物 | 食事 | 食品物理学 | 新聞を読んで | 身延道 | 数学 | 生きもの | 千国街道 | 川越街道 | 善光寺西街道 | 中原街道 | 超歩行者キュウカイダー | 怒りの日記 | 東海道 | 統計学 | 特撮 | 読書 | 日光街道 | 猫の額 | | 博物館 | 姫街道 | 物理学 | 文具 | 米沢街道 | 抱腹絶倒オヤジギャグ | 放送大学 | 豊後街道 | 漫画 | 漫画・アニメ | | 夜へ急ぐ人 | 矢倉沢往還 | 料理 | 歴史 |