トップ «前の日(03-10) 最新 次の日(03-12)» 追記

けいりう堂日記

   RSSフィード:http://alpha-ralpha.com/diary/index.rdf


2005-03-11 帰りに一杯

_ 久し振りに同僚と会社帰りに一杯。行きつけの店がなぜか閉まっていて、どうしたのかなと心配。明日は『あずみ2』いよいよ公開だな。でも日曜に見に行こうと思っている。


2006-03-11

_ [矢倉沢往還] 二子新地から鷺沼へ

今日はあったかかったなー

結構汗かいて30000歩ほどのウォークになった。

けど鷺沼から先、見所を見失って探してるうちに暗くなり、横浜市営地下鉄中川駅から帰宅。

今日最大の収穫は、高津の「大山街道ふるさと館」で大山街道のマップを複写させてもらったこと。

鷺沼で旨い珈琲屋を見つけた。その名も「珈琲悟郎」。もう若干温度が低ければ完全に私好み。

帰宅したら放送大学の成績通知書が届いていた。

結果は申し分ない、ということにしておこうか。


2008-03-11 カスタム計画

_ 家でも会社でもトライアル版の統計ソフトをインストールして、カスタム計画と呼ばれるものをやり始めようとしている。でもインストールしただけで今日は終了。

「統計学を拓いた異才たち」読み続けている。フローレンス・ナイチンゲールはパイチャートの発明者だったらしい。


2009-03-11

_ うめ。

090311_2110~0001

庭の梅がちょっと咲いてるから、早春の兆しをお裾分け。

_ まあ背景はいつもの汚い部屋の比較的汚くない部分ですが。

_ [読書]ユリイカ最新号の諸星大二郎特集。

いろいろおもしろいのですけど、やはり「西遊妖猿伝」の参考には中野美代子「孫悟空の秘密」なんかが挙げられてたりしてるわけで。美代子先生、お元気なのかな?

お、ぐぐってみたら『乾隆帝:その政治の図像学』(文春新書)なんてのが2007年に出てたようだ。ブラボー、おお…ブラボー!やってんなあ。


2011-03-11 うちは無事。

_ [夜へ急ぐ人] 会社から歩いて帰宅。

言うまでも無いが、今日の地震のために首都圏の公共交通はバスをのぞいて全滅。大変久し振りだが、3時間強の道のりを会社から家まで歩くことにした。長距離ウォーキングに慣れていると、こういうときに「じゃあ歩くか」という発想が無理なくできるのが良い。でも結構疲れた。しかも今日は寒い。そして、さすがに首都圏だけあって、ほぼどこの歩道を歩いていても自分以外にも人がいる。今回を教訓として歩道の整備をしてくれるとありがたいと思う。

自宅に着いて被害を確認。思った通り無理な積み重ねをしていたDVDの類が完璧に崩れてたが、テレビもPCのディスプレイもパイプ棚の上の鍋の類も大丈夫だった。先日虫の知らせか、PCのディスプレイをL字金具で固定していたのだった。あ、そうだ。今こそ言わねば:

「こんなこともあろうかと思って用意しておいたL字金具が役に立ったよ」

まあ大きな被害が無かったからこんなのんきなことが書けるので、東北その他被災地の方々には申し訳ないことではあるのだが、これを機にちょっとライフスタイルを見直す必要はあるように思う。いろいろ積んでるものを何とかするとか。

_ そうそう、猫も潰れたりしてなかったよ。

_ 無事に帰宅できてちょっと増上慢なことを書いてしまったような気がする。今も余震が続いてる。「大したことなくて良かった」じゃ済まないのかも…。眠れるかな、今日。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ うにゃにゃ [無事帰れて安心しました^^]

_ けい [そちらもご無事のようですね。私は早く帰ってしまったのだけど、事務所に残ってた皆さんはどうされたんでしょうね。一時避難..]


2012-03-11

_ 朝食を取りながらラジオを聞いていた。宗教の時間。今は民放をほとんど聞かないのだが、少年時代は朝のラジオから流れる宗教番組が好きだった。宗教にとらわれることは望ましくないと自覚していたので、それが好きだと語ったことは無かったかもしれない。そのような言葉に耳を傾けることは、醜い自分を浄化してくれるものなのではないかと思っていた。そんな番組に耳を傾けたのはかなり久し振りのことだった。ヒンドゥー教の解説を数回続けていたらしい今日の番組ではガンディーのエピソードを紹介していた。ガンディーが孫に勧めた「怒りの日記」に興味を持った。怒りを否定するのではなく、怒りを動機として、問題を冷静に見つめ、解決する方法を見つけるということ。このような怒りをコントロールする方法が、私には必要と思われる。野弧禅に励むようなことになるよりはずっと理性的な方法に違いない。リラクセーションを意識しないと生きていけない現代人は、従来と異なった意味で、宗教ということに向き合わねばならないように見える。宗教には様々な問題が付随するが、最悪の問題点は、そこに見え隠れするエリート意識なのではないか。人は神的なものと契約を交わすことはできない。神的なものそれ自体の特徴によってその理由を証明できるような気もする。

_ [特撮] 特捜戦隊ゴーバスターズ。

以前この番組の戦隊はピザ屋と書いたが、ピザーラのユーザーであることでしか成立しない不適当なジョークだった。敵幹部のおにーちゃんがフランス語で「シルブプレシルブプレー」みたいなこと言ってる。まるで方言訛りだけで笑いを取る芸の無い芸人ではないですか。鼻母音とRの発音は練習したほうがいいな。番組はたぶんマトリクスみたいな世界を意識してるんだとおもうが、マトリクス見たこと無いのでわからない。こやつらは「レッツ・モーフィング!」とか言って変身する。変身じゃなくて、その言葉通りの「モーフィング」でCGの演算をやっている、と解釈すべきなのだろう。モーフィングの有名な例。05:25以降を参照。古い作品なので制作当時はかなり時間かけて人力で処理してたんじゃないかと思う。久し振りに見直してた感想:ズボンのチャックがあいてるのに気づいた時はこそこそしめ直すんじゃなくてマイケルの真似してポーズ決めて"ジャッ!"と上げる方がいいな…と思った)

_ [特撮]仮面ライダーフォーゼ。

卒業式のダンスパーティのことを今はもう"ダンパ"とは呼ばないんでしょうか。プロム(ナード)と呼んでるようです。軽音部員として「咲いて」をうたってるのは仮面ライダーGirlsなのですが、俺が一番気に入ってる龍騎の子(廣川由里香)が出ていないのはどうしてなのか。宗教的エリート意識の問題よりこちらの方がよほど深刻だ。


2013-03-11

_ 納谷悟朗さん亡くなる。

ルパンもすでに亡くなって18年。でも彼らの声は永遠だ。


2014-03-11

_ 先日の修理イベントはその後の保証の問題が微妙になっている。俺を含めると4つの異なる立場の人間がこの件に絡んでいることになる。彼らの立場からすれば、この件に関する俺のアクションは必ずしも適切ではなかったということになるのかもしれない。だがそれが適切でない場合どんなリスクがあるかを知らされるべき機会は俺の思いつく限りでは最低3回はあったことになっている。この後どうなるのか幾分不安ではあるが、まあどの程度の損失になるかはほぼ予測できていることもあって、ここは動静を見守りつつ健全な解決を目指したい。業者の良心を信じたい理由が俺にはあるからだ。興味深いことに、本来不利益を最もこうむる可能性の少ないであろう修理サービス側の人間が、俺以外の3者の中では最も俺の心情に寄り添う行動を示すのである。これは、修理が無事終了して俺が喜んだ顔を直接見ているかどうかの違いが大きいのだろうと思う。


2015-03-11

_ いやー、クリミアのポクロンスカヤ判事が美しすぎて切ないわ。。。


_ しょんないTVこないだの放送はどうやら「クイズ広瀬麻知子」。で、やはりデイリーモーションで視聴すると、これはw広瀬アナも面白いが、クイズに次々と正解する瀧さんもすごい。で、広瀬アナのことわざ珍解答「鬼の目に目薬」「犬も歩けばつまづく」「一姫二太郎三なすび」なるほど。。。さすが理系女子。しかも一姫二太郎は自分ちの家族同様女の子一人に男の兄弟二人だと思っていたことさえ瀧さんにはお見通し!完全にできてるなこの二人は。広瀬アナしかも学習院で理系の勉強したのちにアナウンサーになるというスゴイ人だよ。次からは見逃さないようにしたいと思うよ。


2016-03-11

_ 寒い日となった。5年前のこの日のことを思いだす。仕事場の外でしばし待機したのちに歩いて帰宅した。あの日も3月としては寒い日だった。宮城県沖が震源と聞いて直ちに思ったのは「名取は…仙台空港はかなりまずいことになっているのではないか」ということだった。2006年のGWに奥州道中のウォーキングをした名取。比較的内陸の笠島廃寺、道祖神神社のあたりや藤原実方の墓など見てから、高台にある熊野那智神社(名取には名取老女と呼ばれる人が昔いて、熊野三山を勧請したと伝わる)を詣でた。鐘つき堂から東を眺めると海が見えた。海まで結構近いなあと思いつつ眺めていた。その日は仙台に宿泊して翌日また名取に。この日は名取老女の墓、洞口家住宅など見学してそこから行燈の松の並木道を歩くうちに、海まで歩いてみようと思い付いて名取川に沿って歩いて閖上(ゆりあげ)港に向かった。たくさんの人が釣りをしていた。海岸から奥州道中までは起伏のない平野だと感じた。実際の被害のことは今更言うまでもないだろう。”それ”が起こってから東北に再び足を運ぼうという気持ちになるまでには結構時間がかかったと記憶していたのだが、日記を見返すと2012年には羽州街道を油川から歩き始めていたし、その翌年は福島から米沢に向かって米沢街道を歩いていた。だが、直撃で被災したところには今も行こうという気は実のところしないのだが、今年はちょっと時間を作ってわずかなりとも歩き旅をしたいような気もしている。正直あまり余裕はないのだが…

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ うにゃ [寒い日でしたね。揺れにしばらくビクビクしてたけどようやく落ち着いてきました。東北私も今年は行ってみようかな]

_ けい [首都圏でも人心穏やかならずスーパーでは連日の物不足でした。けどそれ以上には人の行動が醜くならなかったことは日本の美点..]


2017-03-11

_ 一週間ほど書かなかったな。今日は「精霊の守り人」の放送無いんだな。ここんとこずっと水木しげるさんの全集の2月・3月の配本を読んでた。河童の三平の「ストトントノス大王七つの秘宝」は、少年サンデーでリアルタイムで読んでたのをとてもよく覚えてる。おいで草の描写などは夢に見るくらい印象的だったことを覚えている。子供のころの記憶は半世紀たっても忘れることはない。そういうことを子供のころに理解していたなら、子供特有の愚かな行為をそうそうおかすこともなかったのかもしれないのだが。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ きだ [子供の頃の記憶がずっと忘れられないのは、その頃が新しい体験ばかりだったからでしょうか。 年をとるとそういうのがどん..]


2018-03-11

_ 早いものでもう7年経つ。14:46、黙祷を捧げる。この日記にもそれほど多くのことは書いてきていない。鼻の調子はだいぶ良いようだ。夕刻のヨガに出かけたら今日はもう特段のことはない。


トップ «前の日(03-10) 最新 次の日(03-12)» 追記

Categories | Python | 8801 | あんちゃんの自作ゲーム発見した | かながわのハイキングコースベスト50から | かながわの景勝50選 | アニメ | カムバック!マイ中二時代 | コンピュータ | テレビ | テレビ・ラジオ | ドラマ | プログラミング | マンガ | ヨガ | ラジオ | 映画 | 英会話 | 奥州街道 | 音楽 | 下田街道 | 科学 | 街道 | 関東ふれあいの道 | 紀行 | 京街道 | 郷土史 | 金沢道 | 熊野街道 | 栗山千明 | 経済学 | 古新聞を読んで | 語学 | 交通史 | 口グセ | 甲州街道 | 綱島街道 | 香り | 自転車に乗って | 食べ物・飲み物 | 食事 | 食品物理学 | 新聞を読んで | 身延道 | 数学 | 生きもの | 千国街道 | 川越街道 | 善光寺西街道 | 中原街道 | 超歩行者キュウカイダー | 怒りの日記 | 東海道 | 統計学 | 特撮 | 読書 | 日光街道 | 猫の額 | | 博物館 | 姫街道 | 物理 | 物理学 | 文具 | 米沢街道 | 抱腹絶倒オヤジギャグ | 放送大学 | 豊後街道 | 漫画 | 漫画・アニメ | | 夜へ急ぐ人 | 矢倉沢往還 | 料理 | 歴史 |