トップ «前の日(11-13) 最新 次の日(11-15)» 追記

けいりう堂日記

   RSSフィード:http://alpha-ralpha.com/diary/index.rdf


2004-11-14

_ 昨日から風邪。

休みが風邪でつぶれるのはたまらんたまらん。


2005-11-14 『北海道交通史』読み始める

_ [読書] 『北海道交通史』(梅木通徳著、北方書院刊、1950)読み出す。

序文を当時の札幌陸運局長が書いている。

奥付に書いてある発売元は、「北海道防共連盟事業部」???

やはり松前は一度うろついてみなくてはならない。


2006-11-14

_ アネモネとフリージアの芽が出てる。

気づいたのは数日前だけど、アネモネとフリージアの芽が出ている。

水仙も。

ちょっと早くないか?雪でも降ったら可哀想なことになるな。

_ 腰めっちゃ痛くなって病院行き。

腰痛は3週間ほど前からあったが、この日仕事中にどうにもたまらなく痛くなる。こういう痛みをこらえていると、ヘンなハイになってしまうので早めに退社して家の近所の整形外科へ。

レントゲン撮るとちょっと歪んでいる程度だがまあこれでも腰痛は出るでしょう、なんか言われてホットパックで15分ほど暖めた後に"エディット"とかいう器具で責められた。「何を編集するのですか」と聞くと「エレクトリックなんとかの略称です」と言われた。関西人ならここでノリツッコミするところだろうな。治療受けながら機械を観察していると、EDiTというのは"Electronic Differencial Therapy"の略であることがわかった。腰に電気を低周波パルス的に流して肉の深部をマッサージすると言うことらしいが、特に効いた気もしない。消炎鎮痛剤と筋弛緩剤と胃薬と湿布をもらって帰ってきた。一番効いてるのは湿布のよう。腰で病院に掛かるなんて、とうとう大人の仲間入りだ。「ああ、腰が痛い」なんてひとりごちて見る。なんて大人びた台詞なのだ。


2007-11-14 横浜から歩いて帰ってきた。

_ 来週、健康診断があるので、それまでに中性脂肪を落としておこうと思って会社帰りにウォーキング。以前たどった綱島街道を、横浜から菊名まで歩く。途中数箇所、道を忘れてしまったところがあった。帰宅してから鍋。肉なし。鰯のつみれ(これは粗引きが断然旨い)、焼き豆腐、白菜、舞茸、〆にすいとん。


2008-11-14 誰も見たことのない景色。

_ 仕事でヒストグラムを山ほど描く。

そうしたら、思いもよらなかった絵になってでかい独り言が出た。まさかこうなっていたとは!僕にとっての発見は人類にとっての発見ではないのだろうが、発見をするというのはこういう気分なのだった。それは人類未踏の地を踏んで、人類の誰も見たことのない景色を初めて見る気分、言い様もない優越感。だが気をつけよう。人類は至る所に踏み込んでいる。夏目漱石も東大の図書館で、どの本を見ても傍線が引いてあることに驚いていたではないか。たかだか数千年の有史時代の間に忘れ去られた発見というのはいくらでもある。

_ [コンピュータ] Gyaoが再生できなくなってた。

調べてみるとDRM:デジタル著作権保護に関係したエラーだったみたいで、落ち着いてググると解決策がいろいろでてきた。解決したので「くるくるミラクル」見続けてる猿。


2009-11-14 面接授業4回目。

_ [放送大学]史跡踏査入門の最期。

江田駅に集合して出発。出発直前まで雨だった。雨天決行ということだったので覚悟して雨装束を持っていったら午後は晴れた。

江田駅から4つほどの古墳をめぐる授業。いろいろと啓蒙されることが多かった。市ヶ尾の横穴墓は以前話には聞いていたような気がするが、初めて見た。古墳をおとづれる度に「だれか埋めてはいけません」みたいなギャグが先生から出るのもいとをかし。最期の稲荷前古墳は以前は古墳の博物館と言われて幾つかの型のものが20基近くあったらしいが、今は3つを残してすべて宅地となった。かなり大型の前方後円墳もあったらしいが今は無い。逆に保存されている現存のものは、保存されているために発掘調査をしていないとのこと。残っているものの一つは前方後方墳だが、前も後ろも方墳であることは、両者の連結部を掘ってみないとわからなかったらしい。「どちらが前ですか」と聞いたら、それはわからないということ。そもそも前方後円墳も、前を四角い方と決めたのは江戸時代の考証家であり、牛車の型になぞらえて前を牛の引く部分、後ろを車に見立てた故、とのこと。方角は意識していただろうが統一的なものではないらしい。

帰ったらまた学会の準備。今回のは自分が報告するのではないため、用語集など作って報告者に送る。


2010-11-14 初めての方はまずはソフトきゅう竹生島から。

_ 日中は新聞読んだりしてた。夕刻前ちょっと買い物に行って、龍馬伝見つつ鮟鱇鍋を食べ、「イングロリアス・バスターズ」を3/5ほど見る。映画だの本だの、続きを(読)みはじめると、その前のあらすじを忘れてることが多い。最初から見直すと永遠に途中までしか進めない。

_ ETV特集に見慣れた顔の和服の女性が出てると思ったら田中優子さんだった。

_ 昨日せんねん灸のしょうが灸「八景」を買ってきたので膝にすえた。さすがにやいとの跡が数か所できる。膝蓋骨まわりのストレッチと言うのをやってみたらこれはこれで効いているようだ。だいぶ回復してきたようだけど明日も治療に行くかと。モーラス・パップも切れそうだし。


2011-11-14

_ 夕食食べつつ昨日の「江」見てるんだが、富田靖子はうってつけの役だなあと、つくづくに思う。そしてこの人はやっぱり好きになれないんだ。「さびしんぼう」の頃から苦手だった。樹里と靖子とどちらか選べと言われたら樹里とならざるをえない。そんな自分もいまいち好きになれないぞ…なんかそんなこと思いつつ見てたら、うわ!びびった。何だこの女装癖はw そしてサブタイトルは「江戸城騒乱」。いや、騒乱ってこのシーンのことかよwww やばいなあ。大河始まって以来のやっちまった作品かこれは。 女装回来週も続くらしい。楽しみだwwwつい日記にも草がたくさん生える。

そういえば同じ脚本家の「篤姫」でも、閉じた瞼の上に墨と筆で目を書いて遊んでてドン引きしたの思い出した。最近レディ・ガガがパクッてたような気がするが。


2012-11-14

_ [特撮] 「仮面の忍者赤影」

後5話くらいで見終わってしまう。根来衆の話し終わって魔風編。黄金の仮面の秘密とは…青影の姉・かげろうがかわゆす。


2013-11-14

_ [8801] 「天使たちの午後2、3」

ゲットした。ほんとはもっと欲しいゲームはあるのだが、将来のために(?)8801でプレイできるコンテンツをちょっとづつ増やしていきたいのだ。バーチャルリアリティ全盛の時代にあって、8ビットマイコンの荒いドット絵で描かれたアダルトゲームを果たして俺がどのように受け止めるのか。こうご期待。いや、しなくていい。


_ 軍事力や経済力などのいわゆる国力を見せつけることで自国に有利になるように他国を誘導するときの、そのパワーを「ハードパワー」と呼ぶらしく、自国に対する魅力や価値、尊敬、共感といったものによって他国をして自国に有利な行動をとらせしめる場合、その魅力だの価値だのを「ソフトパワー」と呼ぶらしい。かつて「アジャセコンプレックス」というやや恣意的なコンプレックスの概念を論じた人が、「日本的マゾヒズム」ということを言っていたように記憶している。たとえば人の行動をある方向に誘導したい場合に、自らその行動そのものや、それに強く関連する行動をとることで、相手に対して望む行動のインセンティブを生もうとする行為を指していたと思う。俺も頑張っているから君も頑張ってくれとか、自分が苦労している姿を見て何かを感じているのならあなたは何か行動を起こすべきだろう、といった動機付けを、上に書いた意味で「ソフトに」行なうということだ。それをマゾだというように卑下するのも故ないことではないとは思うが、そんな呼称を自らの行為に与えてしまうこと自体が自傷癖のあるドMでなくてなんだろうか、とも思うのである。ソフトパワー。いいね。天皇陛下は山本太郎あてに刃物入りの郵便物が届いていることを案じているのだそうだ。自ら受けたリスクをそのままにむしろその無自覚なリスク源を案じるということは、マゾヒズムなどと呼ぶ訳には流石にいかないけれども、やはりソフトパワーの一形態ではないかと思う。日本人はハードパワーが必ずしも通用しないことを、とあるタイミングで十分に学んだようだ。それが思わぬ威力を発揮することを知り始めた以上は、世界がソフトパワーの使い手によって穏やかに、支配されているとも理解できないような形で支配されていく、という一つの可能性がある。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ きだ [8801、エミュレータやWindowsリメイク版じゃなくてオリジナルってのがすごいですね。 黎明期、何をやっても新..]

_ けい [ さらにXBOXとかプレステ2とかちょいちょいやり始めちゃったのでプライベートが捗らなくなっています。。。]


2014-11-14

_ ここんとこ早帰りが奨励されてるのでいつもはバスで通る会社から駅までの道を30分ほどを歩いた。まあそれはわりと良くやることなのだが、帰宅してハンバーグを400g食べつつ「あまちゃん」の続き見てる。アキちゃんが北三陸を出て東京に出てくるあたり。母子三代の関係がコントラストになっていて大変巧妙なプロットに俺は涙ぐんでしまったね。しかもあんなに東京にあこがれていたユイちゃんが突然いけなくなって号泣。おれも号泣。面白くてどんどん続きを見てしまうな。朝ドラは一気に連続して視るに限るわw

_ うわ、しまった。76話が欠番だった!春子さんの過去にかかわる結構大事な話なのでは…。ツタヤにあるかな?

_ 続き見てる。鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の異様なテンションが堪らねえ。薬師丸ひろ子好きになっちゃうよお。。。


2015-11-14

_ アメリカがISのジハーディ・ジョン(ISにはイギリス出身のBeatles−Beetles?と呼ばれる4人がいるとのこと。つまりこのジハーディ・ジョンのほかにリンゴとかポールとかジョージがいるということだろう)をドローンを使って空爆したという。同時にパリでテロが起こった話と頭がごっちゃになってたのに後で気づいたが、そんな話題で今日の英会話は始まった。ドローンが個人を攻撃したと聞いて驚いた、操縦テクニックも必要だが、おそらく画像認識の技術なども使われていることだろう。アマゾンは近い将来ドローンでデリバーすることを考えているらしい。ドローンの攻撃からどう身を守れば良いだろう?
 テリー先生は「You can’t.(防げないよ)」という。撃退用にMongolian eagleを飼ってはどうか(調べたらイヌワシのメスを使うらしい。体長75cm以上ある)、テグスを張り巡らせておけばプロペラが絡まるだろうとか思いつきをあれこれ話し、ジャミングを検討すべきではという結論。アキハバラで妖しい店を探してみては、と勧められた。そのあとは先回話題になった収斂進化の件をパワポまじえてディスカス。実は最近これがはまっていて、テリー先生はテキストの進捗が悪いのをちょっと気にし始めた模様。次週は手ぶらで行くかな。でも小さなパワポファイルが貯まっていくのは少し気分良くはある。

_ 帰宅。デスクの前でちょっと寝てしまう。寒いなあと思いつつでもうとうとしてた。魔窟はPCもレコーダーも24H稼働中なのであちこちで発熱してるのだが、それでもTシャツだと寒さを感じる季節になった。手先足先が冷えると活動が著しく鈍るのは問題だ。日テレで千国街道を歩く番組をやってて懐かしく思いながら見てるとこ。安曇野が映ってる。自転車レンタルしてぐるっと周ったのを思い出す。GWの頃だがまだ肌寒かった。大王わさび園の美しい水の流れ、路傍の優しげな双体道祖神、そうした思い出も消える。涙のように、雨のように…今雨降ってる。ネオファースト生命(なんか手塚治虫の絶筆みたいな名前だ)のCMが流れる。二階堂ふみが鬼太郎の母という設定で出てる。この人宮崎あおいちゃんと似てるなあ。でも、鬼太郎の母親ってこんなのだよ。


_ 追記。ジャミングは無免許でやると日本の電波法に引っかかるようなので合法的にやるなら総務大臣の許可がいるようだ。テグス張り巡らすと鳥獣保護法に引っかかるのではないかと言う気もする。イヌワシは日本では天然記念物で保護対象だから飼育はできないだろう。撃退用のドローンを用意するしかない。


_ もう一つ書こうと思ってたことがあった。英会話で収斂進化の話をしてたとき、話題に関連したので以前読んだヴェルコールの『人獣裁判』の話をしてみた。そして、この物語はアメリカで映画化されている。見たいのだが見つからない。ちなみにトロピ族の雌と子をなす役はバート・レイノルズだ、と言ったら、そのバート・レイノルズでテリー先生は手を叩いて大いに喜色を表わした。やはりバート・レイノルズはちょっと香ばしいシンボルとして広く受け入れられているようである。映画を探してみるといってくれたので大いに期待している。70年代の映画。アマゾン・アメリカ店(?)でもポスターくらいしか売ってない逸品。英語版wikipediaにポスターが載ってる。


2016-11-14

_ レオン・ラッセル死去。数日前にロバート・ボーンが亡くなったりもしていた。


2017-11-14

_ 豆乳200ccにレモン果汁大さじ二杯入れてコーヒーのペーパーフィルターで濾せば、豆乳チーズの出来上がり。チーズというよりもサワークリームに近い。でも、レモン果汁の混ざって酸っぱい乳清がたっぷり残って勿体無い。クックパッドの人々はこれをどう処理しているか?おお、あった。何と、豆乳に混ぜてラッシーとして飲むのだと。その発想は無かった。今日やってみる!
それにしても大豆は凄い。醤油にも味噌にもなるし、茹でてもいけるし豆腐にも油揚げにもなる。大豆ミートというのもある(嫌いだけど)。畑のお肉どころでは無い。お肉からはこんなにバラエティのある食品は到底作れない。


_ 昨日の夜ヨガは、いつものキツイメニューとは打って変わって筋肉ほぐしに終始。マッサージを受けるのと自分で揉むのとでは断然マッサージしてもらう方が痛い。それはマッサージ師の力が凄いというのではなくて、ほぐす方向が違うのだそうだ。試してみると、たしかに。インストラクターさんが「こっち側からこう揉むとほれほれ」みたいな感じで腕橈骨筋をグリグリする。やめて、エッチな声が出そうになっちゃう。そうは言わなかったけど泣きそうにはなった。ただ、先週末から右の人差し指がピクピクしていて、腱鞘炎になりそうでやばいな、と思っていたのがこれですっかり解消した。いい事教わった。悪い癖がついたというべきかもしれない。会社でもこっそりグリグリ。


2018-11-14

_ 久し振りに会社帰りのジム。ハヌマーンもまあまあ。弛まず続ける事が肝要と知れる。恐れていた肩の痛みの後遺症もどうということはなく、3週間強サボっていた割に筋力もあまり低下してはいない。ただ、腹に贅肉は付いており、理想体重を2-3キロ上回っている。それよりもさらに少し気がかりなのは、血圧が高めなこと。下が高いようだ。思い当たる節はいくらでもある。生活の仕方が体に現れる。体は正直だぜ、へへへ。。

_ 夜。月が地平線に隠れようとしている。私は、縄文の海岸線から、それが水平線に沈んでいくのを、今見ている。今宵は良い夜。昔作った拙い物も愛惜しく感じる夜。拙いからといって捨てるべきではなかったのだ。もしかしたら、今後はそれと一生幸せに過ごせる。そんな未来もあるかも知れないからだ。


2019-11-14

_ 昨日気になってたリサンプリング、今日調べてたらブートストラップ法のような問題ではなく、むしろカーネル平滑化に近いことがわかった。が、ブートストラップ法には改めて興味が出てきたので、放送大学の図書館にオーダーしたらもう学習センターに届いたとのこと。週末はまた学習センターに行くことになった。ちなみに先期出し忘れた非ユークリッド幾何の通信課題はすでに答案を作成したが、受付は明日からなので明日投函予定。今のところ試験に受かる自信がないが、自習用問題の解説が届くはずなのでそれを中心に勉強することにしたい。それとは別に、今夜はルベーグ積分の勉強を少しやった。わからないなりにちょっとずつ考え方に慣れてきた。と、思いたい。面積を計算するのに、数論のように四角で囲ってはさみうちをしたりする。このやり方を理解できたならものの見方は少し変わるだろう。今日は、微分可能な曲線の面積はゼロだ(囲まれた領域のことではなく曲線自体の面積はゼロ、ということ)ということをルベーグ流に示している部分の写経w。当たり前の結論に見えるが、曲線の面積を定義できるということはちょっと面白いところかもしれない。まあ定義できても所詮ゼロだけど。だが、連続でほとんど微分可能な曲線がすべからず面積ゼロではない、などと教科書に書いてあるから、やっぱりなんだかよくわからない話。それはそれで面白いんじゃないかと思い始めている。

頼んだ覚えのない洋書が届いた件は、カスタマーサポートから、間違って送りました、不要ならリサイクルに出してくださいというメールが届いて一応の落着。料金は取りません、とは書いてないのでまだ少し不安。一方、別のオーダー(やはり洋書)が遅延していて、コレクターの生活はいつも不安におびやかされていると言うわけ。これはもう業としか言いようが無い。


2020-11-14

 どようび。いくつかのイベントがあるちょっと忙しい(?)日。まずは朝のゴミ出し。近隣のご協力で集積所は綺麗。実は寝たのが朝の三時頃になってしまったので朝食も摂らずに仮眠。9時過ぎに目覚め、外出。EPARKで10:30に予約してた歯医者へ。ところが受付で「10:00からではないか」と言われ、受診できず。次回の予約をしておくことにして要件を告げる。定期検診とクリーニング。「ならば歯科衛生士の都合に合わせて何日何時」と決めたのだが、EPARKで予約する場合にそういうことは一切問われないので、結局今日受診できたとしてもクリーニングはできなかったようだ。病院を出たところで、自分が予約時間を間違えたのかと思い確認メールを見る。間違ってないじゃん!これはつまり、EPARKからの情報を受けた病院のどなたかが、肉筆の予約表に書き写す際に誤記したということだったようだ。”人間”を介したシステムは運用難しいねえ。出前館なんかでもこういうの良くある訳で、サービスを提供する側と顧客が直接調整していた細やかな部分に予約サイトが未だ追いついていない、ということなのだ。そういう訳で、現在は虫出しをみんなでやってるフェーズと言える。まあ来年からは電話で予約取るようにすることにした。iPhoneカレンダーに毎年のイベントとして登録しといた。
  次。放送大の学習センターで、複写依頼してた文献の受け取り。こちらも事前予約しないと建物に入れてくれないが、安心安全の電話予約だったので時間潰しだけが問題。朝食を食べてなかったのでホーム内の蕎麦屋でピリ辛ネギそば食してから電車でGo。センターのある弘明寺へは京急で。京急の駅は地下鉄の駅より遠く、観音のある坂上。京急弘明寺で降りると、少し下れば本堂の前に出られるので参拝には都合が良い。久々にお参り。絵心経と言って、般若心経を絵にこじつけて文字の読めない人に使わせるお経というのが色々なお寺にあるので、旅先のお寺では探すようにしてる。まああまり集まってないんだけど。それがここにもあるかと思って探してみると、あった。手拭いだけど。1000円で購入。紙のお経は無いとのこと。絵心経手拭い。羯諦羯諦波羅羯諦のところ好き。
  坂を下り弘明寺商店街へ。予約した時間は12:30でまだ時間がある。蕎麦屋発見。近頃は蕎麦屋に行ったらなるべく蕎麦とカツ丼両方食べてみることにしてる。うまい具合にカツ丼セットがあった。しかし少し前に蕎麦食べたばかりなので迷う。結局店に入って完食。このカロリーはちょっとやそっとの運動では消費できないのだが仕方無い。食後の感想・可も不可も無し。付け合わせのおしんこは美味しかった。センターへ。手数料支払い論文入手。ところが見てみると、そこに載っていると思い込んでいた図版が、思ったものと全く違っていたので愕然。これはペンフィールドの脳地図などと呼ばれているもので、ご覧になったことがあるかもしれないのだが、入手したペンフィールドの論文にはこのヘンテコに伸び縮みした人体が描かれていないのだった(帰宅して調べたら、どうもその後出版された書籍に描かれているようだ。日本語版が放送大に所蔵されていたので貸し出しの申請をした)。有名な図なので色々なところで引用されており、出典として今日入手した論文をリファーしてたり何もリファーしてなかったりしている。こういうとき出典を明確にして必ず原論文にはアクセスするということは一般にはなされていないのかもしれない。参考文献を沢山挙げてる資料には気を付けた方が良い。著者は単に自分が物知りであることを引けらかすためにそうしている場合も多く、なんなら「参考文献」という欄はそのためにあるのだから読んでもいないものを沢山並べるべきだとさえ思われている節がある。
 その後のイベントは肉体系のイベントである。ここから10数キロの道のりを徒歩で辿り、いつも通ってるジムへ行って軽く筋トレを行なった後、午後6時までに帰宅して、これまた時間指定で予約していた灯油の配達の受取に間に合うこと。まあ時間は割と沢山あったし、日中はあったかかったので良いのだが、坂道を二つ超えたくらいのところでやけに眠くなった。寝不足だった。 帷子川、桜の紅葉途中水天宮などに立ち寄り、七五三の人達をかわしつつ参拝。他にお寺さんにも2カ所ほど立ち寄った。仁王様の乳首ってやけに華やかで私はとっても気になるんですけど皆さんはいかがですか?途中跨線橋を一つ、エレベーター付きの歩道橋を一つ愛でて16:00少し前にジムに到着。ここまでの距離15km。筋トレの前にストレッチを兼ねた自主ヨーガをしようとしたら、そのエリアには昔良くしごかれてたインストラクターさんが体をほぐしてて、ご挨拶。この時間はいつもこちらの予定が合わないのでかの人のクラスには参加できないのが残念。筋トレ行なって急ぎ目に入浴、ちょうど良いバスに乗って帰宅。灯油間に合った。現在に至る。いろんなことやったけど、やりたいことはもう少しあるんだよなあ。でも眠いしお腹すいた。

トップ «前の日(11-13) 最新 次の日(11-15)» 追記

Categories | Python | 8801 | あんちゃんの自作ゲーム発見した | かながわのハイキングコースベスト50から | かながわの景勝50選 | アニメ | カムバック!マイ中二時代 | コンピュータ | ゴミレポ | テレビ | テレビ・ラジオ | ドラマ | プログラミング | ヨガ | ラジオ | 映画 | 英会話 | 奥州街道 | 音楽 | 下田街道 | 科学 | 街道 | 関東ふれあいの道 | 紀行 | 京街道 | 郷土史 | 金沢道 | 熊野街道 | 栗山千明 | 経済学 | 古新聞を読んで | 語学 | 交通史 | 口グセ | 甲州街道 | 綱島街道 | 香り | 殺害された言葉 | 自転車に乗って | 七十二候 | 食べ物・飲み物 | 食事 | 食品物理学 | 新聞を読んで | 身延道 | 数学 | 生きもの | 千国街道 | 川越街道 | 善光寺西街道 | 中原街道 | 超歩行者キュウカイダー | 怒りの日記 | 東海道 | 統計学 | 特撮 | 読書 | 日光街道 | 猫の額 | | 博物館 | 姫街道 | 物理学 | 文具 | 米沢街道 | 抱腹絶倒オヤジギャグ | 放送大学 | 豊後街道 | 漫画 | 漫画・アニメ | | 夜へ急ぐ人 | 矢倉沢往還 | 料理 | 歴史 |